FC2ブログ
2019/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
日合商、中国支部役員会
8月20日 火曜
日本合板商業組合、中国支部の役員会を岡山プラザホテルで行いました。
来年5月の全国総代会をここで開催します。
本日は会場の下見と料理の試食を兼ねた役員会です。
190820
料理の説明をしてくれるのは林 支配人。
右は小林 中国支部長、左は金井 日合商、事務局長です。

料理もお酒も総会当日と同じものという条件でお願いしましたが、パーティ料理は全部は食べ切れない、というのがよく解りました。
締めに岡山名物のばら寿司とカモ蕎麦(黄ニラ入り)も。
まずは皆さん満足していただけたようでした。
こうゆう寄せ集めの会は合意を形成するのが一番大事です。
一人でやってしまうのが、一番ラクではありますが。
これから本番に向けて徐々に煮詰めていきたいと思っています。

ところで今日案内していただいた支配人とは古い知り合いでした。
以前は当ホテルの営業担当者で、そのころ色々お世話になっていましたが、異動で系列のホテルなどへ。
今年の春に25年ぶりに本店に戻って来たそうです。
昔を思うと髪型、体型は随分変わっていましたが、それはお互い様。
ただ肩書に取締役が付いていました。
こうゆう古くからの知り合いが出世するのは喜ばしいことですよね。

話は変わりますが今日は甲子園の準決勝2試合がありましたが、明日は休養日だそうです。
最近では選手のために球数制限だとか、超高校級投手の決勝戦登板回避が話題になりました。
つくづく時代が変わったなあ、と思います。
私は太田幸司と同じ歳。
若い人は知らないと思いますが、青森 三沢高校と愛媛 松山商業が決勝戦で延長18回引き分け再試合になりました。
それを一人で投げぬいた投手です。
ちょうど50年前の話。
当時はエース一人が大黒柱の時代、明後日の決勝戦もたぶん継投で勝負の明暗が分かれるのでしょう。
延長戦でのタイブレークというのも初めて見ました。
本当に時代が変わりました。
でも選手の将来のためには良いことですよね、そう思います。


スポンサーサイト



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード