FC2ブログ
2018/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
大雨特別警報-2
7月7日 土曜
この週末は山小屋にでも、と思っていたのですが、この大雨。
まさかの大雨特別警報も出ています。
様子も全くわからないので、一番安全な岡山市内にいました。
でも家で本ばかり読んでいてもお腹も減りません。
カミサンはお友達とランチににお出かけを。
この非常時にのんびりしたものです。
300707-16
私は先日これを読んだので

300707-13
今日は映画鑑賞と洒落てみました。

なかなか面白かったですよ。
原作とどちらが、と聞かれると両方共、としか云えませんが。
出来ればうちの三代目経営者に見てもらいたいですね。

よくいわれることに、経営者が成長する条件として
1,大赤字
2,労働争議
3,大病
この3つを経験して、それを乗り越えないと大経営者になれない、という話があります。
私は不幸にして3つとも経験していませんので、大経営者には成れませんでした。

実体験は無くても、この映画で「もうダメだ」というのを乗り越える追体験をされてはいかがでしょうか。
もちろん経営者以外の方が見られても、面白いこと請け負います。

それはさておき、本日はいつも行くシネコンではなく、久しぶりに駅前の昔からある映画館に行きました。
300707-04
なんと観客は、このオジサンと私の二人だけ。
すこし寂しかったですが、ゆったりと鑑賞出来ました。
大雨のせいなのでしょうが、案外 穴場かも。
昔は満員だったのですがねえ~、私が子供の頃は立って観ていましたから。

ところでこの映画館の壁の材料、なんだか解りますか?
なんと「木毛板(もくもばん)」(注)のペンキ仕上げでした。
昔は倉庫、工場などの断熱下地材としてよく使われていましたが、まだメーカーはあるのでしょうか。
かつてはよく販売していましたので、こっちも懐かしかったです。

注;木片をセメントで板状に固めたもの

それはさておき、家に帰ると東京の子供たち、親戚、友人から次々と連絡が。
私達はこのとおりノンビリしてましたのでご安心下さい。
被災状況についてはいろいろ情報を集めてはいますが、まだよくわかりません。
まあ焦ってもしょうがないので。
被災された方々には衷心よりお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
先ずは今回の豪雨で被害に遭われて皆様にお見舞いを申し上げます。
ニュースを見ていて、図らずも父(岡山の産)から聞いた古い話(高梁川がたびたび氾濫したことや住んでいた西阿知と言う地名)を思い出しました。


Re: No title
> 先ずは今回の豪雨で被害に遭われて皆様にお見舞いを申し上げます。
> ニュースを見ていて、図らずも父(岡山の産)から聞いた古い話(高梁川がたびたび氾濫したことや住んでいた西阿知と言う地名)を思い出しました。

ご心配をおかけします。
西阿知のご出身ですか?
JR倉敷駅より1駅西に行ったところでして、高梁川より東ですので、今回の氾濫エリアではありません。
かつては田園地帯でしたが、現在は新興住宅街になっています。
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード