FC2ブログ
2018/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
父の日
6月17日 日曜
今日は父の日ということで、長男一家、三男一家と晩飯にでかけました。
お嫁さんたちからはプレゼントもいただき
300617-03
孫たちにも囲まれ至福のひとときを過ごしました。
そういえば子供達から、父の日プレゼントに缶ビールを貰った事がありました。
もう30年以上も前の話です。

でも今なら
300617-02
これですから、子供がお小遣いで缶ビールのプレゼントは絶対出来ませんね。
誰が見ても小学生なら良いんじゃないかなあ、という気がせんでもないのですが。

話は変わりますが、先日張り切っているうどん屋の二代目さんの話をしました。
父親を乗り越えていこう、とするのは結構なことなのですが、その初代の親父さんが居たから二代目があるのですよね。
今の自分があるのは、大勢の人のお陰だ、ということにまだ気がついてはいないのでしょう。
もっとも父親の偉さが解るのは、たいがい居なくなってからですが。
実はかくゆう私もそうでした(笑)。

話はまた変わりますが、昨日行った米子城は戦国期は毛利の支配下、関ヶ原のあとは中村家が入りました。
そしてその後は、岡山と鳥取の両 池田家が入れ替わり、その支城として池田家の家老が居住しました。
岡山藩は鳥取から来た池田光政公が初代です。
その二代目は綱政公。
この人くらい評価の分かれる殿様はいません。
岡山では家老に津田永忠を登用して、児島湾の埋め立てなど新田開発を行い、後楽園を造った名君とされています。
しかし歴史家の磯田道史氏によりますと、もし志村けんのバカ殿様が本当にいたとしたらこの殿様、とされています。
とりあえず女好きで、なんでもかんでも手を出し子供が70人ほどいたのは史実らしいです。
ご興味のある方は、磯田道史著、「殿様の通信簿」をどうぞ。
ただ付き合うには堅苦しいお父さんより、二代目さんのほうが楽しそうですがね。
でも奥さんとかガールフレンドは絶対紹介出来ませんよ。






スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード