FC2ブログ
2018/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
道東に行きました-3、その1
9月23日 土曜
290923-13
今朝は知床から南下、まずは川湯温泉の硫黄山へ。

290923-26
次に行った摩周湖は、霧もなく よく晴れていました。

290923-14
真ん中の2つの山が先程行った硫黄山です。

290923-34
山越えした美幌峠では屈斜路湖が眼下に。

290923-47
このあとは網走市を通り過ぎ、北見市常呂町の「常呂遺跡」へ。
まずは「ところ遺跡の館」から見学。

290923-55
これが遺跡のジオラマ。
左側がサロマ湖で、上側はオホーツク海です。
この丘の上に旧石器時代からアイヌ文化までの遺跡があります。
今いるのは中央左寄りの円形の建物です。

290923-64 290923-61
縄文時代の遺跡からハマグリ(寒冷地にはいない)や、翡翠(日本では新潟県糸魚川市の姫川でしか出ない)の勾玉が出ています。
当時の気候や交流の範囲が解りますね。

290923-74 290923-75
おそらく大陸から渡来したであろうオホーツク文化(5~12世紀)や、アイヌ文化(14~19世紀)の紹介もありました。

続いて遺跡内を歩いてみました。
290923-12 290923-15
縄文時代(14,000~2,400年前)から

290923-18 290923-24
続縄文時代(紀元前4世紀~紀元6世紀)

290923-41 290923-78 290923-40
擦文文化(7~13世紀)の集落跡がありました。

290923-85 290923-87 290923-97
なお ここは「ところ遺跡の森」として

290923-29 290923-08 290923-93
森林公園にもなっていますので、道材の観察にはもってこいでした。

290923-31
それはさておき常呂遺跡は日本の史跡101選に選ばれています。
そして私としては、100名城巡りと同じ頃スタートして、ここが100箇所目。
いよいよあと1箇所になりましたが、それも北海道です。
まあ来年の5月に日本合板商業組合の総代会が札幌でありますので、それで完了です。

ー続くー














スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
偶々「縄文時代の植物利用」を読んでまして、都下下宅部遺跡から出た漆器類に北海道産の朱が使われていたらしいとありました。
縄文人が私達の想像を超えた範囲で活動したことに浪漫を感じます。
併せて野崎様の行動力と旺盛な知識欲(好奇心)に感服いたします。

Re: No title
> 偶々「縄文時代の植物利用」を読んでまして、都下下宅部遺跡から出た漆器類に北海道産の朱が使われていたらしいとありました。
> 縄文人が私達の想像を超えた範囲で活動したことに浪漫を感じます。
> 併せて野崎様の行動力と旺盛な知識欲(好奇心)に感服いたします。

いつもありがとう御座います。
仕事はご隠居様ですが、知識欲だけはますます旺盛です。

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード