2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
連休がすみました
5月9日 火曜
やっと大型連休も終わり本来のペースに戻りました。
この間は連日 孫の守。
まあ子供たちには忙しさにかまけて、充分なことはしてやれなかったので、せめて代わりに孫には、というのが本音です。

今夜は町内のボッタクリ居酒屋で開催された、タウンミーティングに出かけました。
要するに単なる酒呑み同好会ですが。

290509-04
店も5連休だったので、皆さん久しぶり。
今夜は赤白のワインを初め、ビール、焼酎と4種混合。
最後の締めはこのイモ焼酎でした。

290509-05
持ち込んだ友人によりますと、これは木桶仕込み。
木桶仕込みが出来るのが、今いる職人で最後とのこと、しっかり味あわせて頂きました。

290509-40
ところで お酒のツマミにこの本を紹介します。
週刊文春の編集部が明かした、スクープ記事の作り方です。
まずスクープ1として「スキャンダル処女」ベッキー禁断愛の場合があげられ
続いての
2では甘利大臣の金銭授受の告発
3では神戸の酒鬼薔薇聖斗事件の少年Aの取材
4ではショーンK経歴詐称
5では舛添知事の公私混同
などの取材に至ったた経緯が紹介されており、大変面白かったです。
まさに肩肘を張らずに、週刊誌を読む感覚で読まれては如何でしょうか。

でも一番面白かったのは、こんな絶対売れると解っている本が、なぜ文藝春秋社ではなく、他社から出版されたのか、なんですがね。
どうしてでしょうか?
そう思われませんか。

*文春砲
    スクープはいかにして生まれるのか?
  週刊文春編集部

発行日  :2017年3月
発行    :角川新書
定価    :800円(税別)

よざんごとですが、神戸の事件の少年Aですが、事件を起こしたときは少年でも、今は立派な成人。
この人は60になっても70になっても、元少年Aなんでしょうね。
なんとも釈然としないのですが・・・
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード