2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
岡山名物
3月24日 金曜
290324-24
福山から帰り、岡山駅の二階の蕎麦屋に行きました。
これが名物の穴子入り蕎麦の黄ニラ乗せ(1250円)とママカリの押し寿司(400円)です。
「黄ニラ」は以前も紹介しましたが岡山だけで生産されている特産品。

290324-20
私のいくお寿司屋さんでは黄ニラの握りがあります。
ある時 呑んでいると、一人で来たお客さんが黄ニラの握りを一貫だけ摘んで、何百円か払って帰って行きました。
大将に聞くと、ネットかなんかで調べて、時々そんなお客さんが来るそうです。

それと「ママカリ」も忘れてはいけません。
岡山駅前のコンベンションセンターの愛称は「ママカリフォーラム」です。
先日会社説明会をしたあの会場です。
蕎麦屋のは押し寿司ですが、普通は焼いて酢に漬けるか、ナマのままでの酢漬けです。
290324-04
これは先日兵庫県の親戚が送ってくれた「いかなごのくぎ煮」です。
毎年今頃になると送ってくれます。
広島県の名物は「小イワシの刺し身」。
瀬戸内海の海中に県境が有るはずがないので、小イワシも、ママカリも、イカナゴも同じようにあがるのでしょう。
でも食文化には県民性が反映されます。

ママカリはあんまり美味しいので、隣の家からママ(ご飯)を借りてでも食べたからその名がついたそうです。
もっとも子供の頃はママカリを食べて美味しいと思ったことはありませんでしたが。

290324-004 290324-06 290324-09
それと最近ブームになっているのがこれ。
左からトムヤムクン、チキン&ライス、トムヤムクンラーメンなどに乗っているのが、「岡山パクチー」です。
黄ニラと同じく岡山市北区で栽培されています。
東南アジアの香草と比べるとマイルドなテーストが若い女性に人気です。
本場の刺激に慣れている私には少々物足りませんが。

290324-01
それと今の時期に忘れていけないのが「岡山カキ」。
生産量では広島、仙台と肩を並べています。
最近では日生(ひなせ)のカキオコがご当地グルメになっています。

290324-02
それと鴨料理も今の時期だけ。
岡山では鴨肉をスーパーで買って来て、鴨鍋をするのが冬場の家庭料理です。
それともう一つが「サワラ」。
鰆は魚へんに春ですから、春のものと思われがちですが、脂が乗って一番美味しいのは冬場です。
刺し身か炙ってタタキにするのが定番です。
もし岡山に来られましたら、地元の食材を味わって見て下さい。

290324-16
そんなんで家に帰ると、ハルちゃんが来ていました。
ママのお仕事の都合だそうです。
乗っかっているのは、私の足枕。
以前は足がだるくて使用していましたが、手術をして以降は全く不要に。
こんなに違うものかと実感しました。
今日も絶好調です、足は。







スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード