2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
退院しました
3月10日 金曜
今朝は9時に検査があっただけ、11時にはチェックアウトしました。
真っ先に行ったのは病院前のファミレス。
早速ランチをいただきましたが、美味しかったこと、美味しかったこと。
こんなにファミレスが美味しいとは思っても見ませんでした。
もう病院食はコリゴリです。

それで昼から自分で車を運転して出社すると、皆さん怪訝な顔。
一応社内的には出張ということにしておいたのですが。
まあそれでも知らん顔で。
そうこうしていると女子社員が一人やってき来まして、明日から産休との事。
来月には出産なので、復帰は一年後だそうです。
無事に産んでもらいたいものです。
私が新卒で採用した子、娘のようなものですから。

290310-13 290310-15 290310-21
ところで病室は個室でTVもあったのですが、どうせ退屈だろうと本だけは5冊ほど。
お陰で全部読めました。
もう1冊あれば良かったくらいです。

290310-01
今日はこれを紹介します。
ワールドカップが北京で開催中に、中国で強毒性のインフルエンザが発生したというのが発端です。
それが全世界に伝染していきます。
日本政府が最終的に決断したのが、首都東京の封鎖です。
著者らしい臨場感のあるストーリー展開に引き込まれました。
病院が舞台の小説を、病院のベッドの上で読むのも乙なものでしたよ。

*首都感染
著者  :高嶋哲夫
発行日 :2013年11月
発行  :講談社文庫
定価  :850円(税別)

290310-07
話は変わりますが、新聞にこんな広告が載っていました。
私も身辺整理をしだしました。
第1章 持ち物を捨てる
これは実践中です。
もう消費するモノは買いますが、残るモノは買いません。
(特に書画骨董など)
写真もプリントせず、データでのみ保存するようにしています。

第2章 友人を減らす
これもやっています。
親戚でも疎遠の先は付き合いをやめました。
中元歳暮もごく僅かにしています。
だた大切にしたい友人とは、死ぬまで付き合いますが。

第3章 以下はそれぞれの考え方だと思います。
とくに買ってまで読みたいとは思いませんが、ご参考まで。

話はまたまた変わりますが、今日は3月10日です。
マスコミは3,11しか取り上げていませんが、昭和20年3月10日に東京の下町大空襲がありました。
犠牲者は10万人以上と言われています。
また3月10日は旧 陸軍記念日。
日露戦争の奉天大会戦で、我が国が勝利した日です。
米軍はその日を狙って空襲し、我が国の一般市民を虐殺しました。
3,11はもちろん決して忘れては行けないのですが、
こんな事があったことも忘れていただきたくない、と思い紹介しました。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ドイツから帰りの機内で読むのを逃してしまった間に・・驚きました。
大したことではないようで幸いでございます。
お大事になさってください。
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード