2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
新年会(広島にて)
1月16日 月曜
290116-15
中国スミリン会の新年会が広島で有りました。
駅前にはまだ昨日の雪が残っています。
20cm程積もったそうです。
岡山県南部は全く雪はありませんが、広島県南部は時々積もります。
雪の通り道があるのでしょうね。

290116-02
新年会ではまず会長の又賀さん(日新、社長)がご挨拶。

290116-03
住友林業からは田伏営業副本部長が来広。

290116-07
私は最後の中締めでした。

290116-12
このあと広島駅二階のお好み焼きストリートへ。
今日は「おおい」(店の名前です)で少しリッチにスペシャル焼き、イカ、エビ入りネギかけ、1390円也をいただきました。
パーティでは何も食べてないので、こらえてつかあさいや。(広島弁で)

290116-00
これは同じ「おおい」の肉、卵、ソバ入りレギュラー(700円位)。
広島では普通はこのように丸いまま出てくるのですが

290116-25 290116-23
並びの、一番の人気店「麗ちゃん」では、麺無しのカキ入り、1250円は二つ折りで出てきました。

290116-04
これは私の町内にある「赤兵衛」のカキオコ、980円。
岡山は二つ折りが標準です。
どうやら麺が入るか入らないかで、丸か二つ折りかに別れるようです。
以上はどうでも良い話でした。

290116-11
ところで今日はこの本を読みました。
著者は13日にあった中国銀行、新春経済講演会の講師です。
岡山の本屋ではどこにも無かったので、大阪で探したらありました。

以下目次を紹介しますと

第1章 いつの間にか先頭を走っていた日本
第2章 ツーリズムを「大産業」に育てよ
第3章 地方には無限の可能性が眠っている
第4章 おもちゃとゲームとお葬式
第5章 ギャンブラーは経済の救世主
第6章 それでも私は「二郎」に通う
第7章 第2の人生こそ本物の人生だ

裏表紙には、
経済が「実需」から遊離し、「遊び」でしか伸ばせなくなった時代。
ゲーム、観光、ギャンブル、「第二の人生」マーケットと、成長のネタは無限にある。
競馬と麻雀を愛するエコノミストが独自の「遊民経済学」で読み解いた日本経済の姿。
とありました。

消費も「モノ」から「コト」への時代。
私自身もう残る物は買わないようにしようと思っています。
変なものを残すと息子が処分に困るでしょうから。

著者は第二の人生のお手本として伊能忠敬を紹介されていました。
今度上京したら佐原の伊能忠敬記念館に行ってみます。
真似は絶対出来ませんが。







スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード