2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
広島に行きました
11月28日 月曜
281128-16 281128-30 281128-26
今夜から岡山駅前にて、桃太郎ファンタジー2016が始まりました。
クリスマスまでの約1月点灯されます。

先週の木曜、24日に広島で中国タイガー会の役員会がありました。
来年の総会で任期満了なので、そろそろ会長の交替をお願いしたのですが、敢え無く却下。
私は役員の中では若いほう、70代はもちろん80過ぎの方もおられますので・・
281128-18 281128-15 281128-11
ところで広島の夜もキレイでしたよ。
平和大通(100m道路)沿いにズラ~っと。
規模では負けているでしょうね、このあたりが100万都市と70万の違いでしょうか。
でもこうゆうのを見るとそろそろ今年も終わりに近づいたと感じますね。

という事で今年を振り返ると、最近の話題では例の沖縄での機動隊の土人発言でしょうか。
私にいわすと、当然 双方言い合っているのでしょう。
でも住民側(ほとんど県外、地区外からのですが)の暴言は無視され、公務員だけ取り上げられているような気がしますが。
そんな末枝ばかり見ず、もっと森を見るべきではないでしょうか。

281128-01
そこでこの本を紹介します。
まずは目次から
第一章 沖縄人民の民族自決?ー沖縄独立論という虚構
第二章 「真実」を報道せず「感情論」を煽り立てるー沖縄とメデイア
第三章 民主主義を守れてないのはどちらだーあまりに悲しき不透明な政治
第四章 これ以上、普天間について嘘を言うなーいまこそ持続的で包括的な政策を
第五章 日米同盟と海兵隊が日本に欠かせない理由ー世界のために何をすべきか

著者は政治学博士で、大阪大学大学院准教授。
また沖縄の海兵隊の政務外交部にも勤めたことのあるアメリカ人です。
現在の出口の見えない沖縄問題を理解するための一助になりました。

*だれが沖縄を殺すのか
   県民こそが”かわいそう”な奇妙な構造

著者  :ロバート・D・エルドリッジ
発行日 :2016年4月
発行  :PHP新書
定価  :800円(税別)





スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード