2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
女子会
11月10日 木曜
昨日今日と国内外で大きな出来事がありました。
一つはアメリカの大統領選挙、もう一つはTPPの承認の件です。
これらの理解のために、この本を紹介します。

281110-11
まずは目次から

プロローグ 「ウォール街デモが意味するもの」
第1章  「政府や権力は嘘をつくものです」
第2章  「違和感」という直感を見逃すな
第3章  真実の情報にたどりつく方法
エピローグ 「3・11から未来へ」

281110-12
そして、この増補版には袋とじがついていました。

著者は国際ジャーナリストで、以前に「貧困大陸アメリカ」を紹介させて頂きました。
これはアメリカにおける医療の問題を取り上げたものでした。
ここでもTPPの最大ターゲットは、農業ではなく日本の医療だとされています。
特に問題にされているのが、「ISDS条項」です。
これは企業が投資先の国の国内法により損害を受けたと判断した場合、第三者機関に訴訟を起こせるというものです。

大変興味深く読まさせて頂きました。
ただトランプが大統領に就任すれば、TPP問題は無くなると思って良いのでしょうかね?

*政府は必ず嘘をつく 増補版
著者  :堤 未果
発行日 :2016年4月
発行  :角川新書
定価  :800円(税別)

281110-01
彼女の本をもう一冊紹介します。
これも目次から

第1章 金の流れで「アメリカ大統領選挙」が見える
第2章 日本に忍びよる「ファシズムの甘い香り」
第3章 違和感だらけの海外ニュースも「金の流れ」で腑に落ちる
第4章 「脳内世界地図」をアップデートせよ!

著者によりますと、今回の大統領選挙でヒラリーの集めた献金は1億8,800万ドル(約197億円)。
それにたいしてトランプは2,730万ドル(約29億円)と7分の1ほどです。(2016年2月現在)
よくアメリカの富は1%の人が99%を握っていると言われますが、その1%の層はヒラリーを押したそうです。
また彼女の講演料は1回につき21万ドル(約2200万円)とのこと。
それでも勝てなかったのですね。
こちらも合わせ読まれては如何でしょうか。

*政府はもう嘘をつけない
著者  :堤 未果
発行日 :2016年7月
発行  :角川新書
定価  :800円(税別)

281110-07
話は変わりますが、今夜は当社中堅女子社員とお食事会をしました。
三人は同期で私が採用。
今や中核として活躍をしてもらっています。

そろそろお嫁に、な~んて話は、なんとかハラスメントになりますので、一斉しませんでしたが。
こう見えても当社のセクハラ防止委員長も兼務していますので。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード