2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
休日
9月11日 日曜
28911-07 28911-69
今朝は県北の山小屋へ。
まだまだ藁屋が残っています。

28911-16
藁屋の上からトタンを貼っているところも

28911-32
これは越畑ふるさと村、今は訪れる人も殆どありません。

28911-15
本日は山小屋で有川浩のこれを読みました。
塩害と戦う航空自衛隊のパイロットを描いたものです。

28911-12
これは空中の謎の物体との戦いを

28911-16
これは海中生物との戦いです。

28911-10
いずれも自衛隊を中心に取り上げていますので、三冊合わせて自衛隊三部作と呼ばれています。
「海の底」は潜水艦に子供たちが閉じ込められたお話、どっかで同じようなモチーフがあったような、と思い出すと

28911-02
これでした。
それで納得。
ついこねえだ「シン・ゴジラ」を見てきたばあ~、三部作はそれとイメージが重なる部分もあり、面白かったですよ。

28911-01 28911-03
先日はこんなのも。
すっかりハマってしまっている私です。

話は変わりますが、昨日のコンペで取引先の工務店の社長ともお会いしました。
この方は7月に行った徳島の山村の出身(注)。
お盆にはお墓参りに帰ったそうですが、家や山林を市に寄付したいと言ったら断られたそうです。
自治体も管理が出来ないのでしょうね。
もう誰も住んでないので、家は放置するそうです。
家を建てるのが仕事の人でこれです。
所有権移転登記もカネがかかるだけなのでしない。
山林は俺でもどこからどこまでがうちの山か解らないので、息子の代になったらもうお終い、とのこと。
これが山の実態でしょうね。

注:取引先工務店には四国の山村とか瀬戸内海の島の出身者が結構います。
次男三男や女の子は養えないので、男の子は大工さんなど職人さんに、女の子は理美容師、看護師などみな手に職をつけさせて、町に出すのですね。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード