2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
牛窓へ行きました
8月18日 木曜
28818-03
瀬戸内市牛窓町へ行きました。
当社からだと車で15分程度。
港の前の島はそのものずばり前島です。

28818-41
ここは日本のエーゲ海とよばれ、湾を見下ろす丘には、ホテル、ペンション、別荘が多数あります。

28818-05
ということでこの港のホテルの名物もギリシャ料理で、裏山にはオリーブ園も。

28818-14 28818-18 28818-21
また古い街並みも残っています。
長屋門や左の造り酒屋さんは、有形登録文化財。

28818-34 28818-31
ここは江戸時代に朝鮮通信使が定宿にした「本蓮寺」。
なんとなくトロピカルでしょう。

28818-63
本日の目的はこちらの「服部邸」の見学です。
江戸時代から続く、大地主でいろんな商売もされています。
この一帯で5,000坪の土地があるそうですが、それより岡山駅前の高島屋の隣の服部パーキングの土地が凄いです。
材木市場の経営もされていますので、そのご縁で拝見させていただきました。

28818-75
長屋門には柾目の杉板が貼られていました。

28818-083
塀には焼杉板が。
内部もタップリ見学させていただいたのですが、撮影はご遠慮下さいということでゴメンナサイ。

28818-14
今回だけは私一人ではもったいないので、当社幹部と、おかやま住宅工房のスタッフもご一緒させて頂きました。
一般公開していませんので。
いや~さすがは大 分限者の邸宅ですね。
大変勉強になりました。

28818-11
ところでこれが裏から見たところ。
右端の黄色の家を覚えておいて下さい。

28818-35
これが裏山から見たところ。
右の黄色に家は30坪程度のごく普通の家。
それが納屋より小さいです。
服部邸は建坪500坪だそうです。
今はだれも住まわれてはいませんが、往時はさぞ大勢の女中、下男が働いていたのでしょうね。

でも未だに、よくこんな物 維持管理が出来ますね。
建物の補修費用、庭の手入れだって莫大ですよ。
さすがは服部家とホトホト感服いたしました。







スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード