2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
講演会
6月2日 木曜
2862-05
取引銀行主催の講演会が広島でありました。
講師は有名なジャーナリストで作家の手嶋龍一氏、
演題は「東アジアの時代と日米同盟」ー日本の新たな針路を考える、でした。

2862-11
場所柄、お話の半分は先日のバラク大統領の広島訪問の件でした。
当初は簡単な所感程度のスピーチだったそうですが、直前に「メジャー・スピーチ」に変わったそうです。
ただ、そのへんの意義について、日本のマスコミは全くノーカンだったとの事です。

ところで3日になって急にこれが
2862-25 2862-28
朝刊各紙に。
手嶋氏も原稿を書いたのは、この副補佐官で、それに大統領自らかなり手を入れたと話されていました。
ではなぜこれが表に?
当然大統領も承知のことでしょう。
日本のマスコミがあまりにノーカンだから、敢えて公表したのでしょうか?
ではなぜこのタイミングで?
どなたか教えて下さい。

2862-13 2862-26 2863-02
それとこの大統領がハグした方。
手嶋氏によるとこの森重昭さんは、広島の原爆で亡くなられた米兵12名について丹念に調査され、それをモニュメントに刻まれたそうです。
すべて独力だったとの事。
右の記事でも単なる被爆者の一人としか出ていません。
大統領は、彼の個人的な努力に対して、感謝の意を表しているわけです。
ここにも日本のマスコミのノーカンぶりが発揮されていました。

その他にも、面白い話が多数ありTVでは決して聞けない話が聞けました。
大変有意義な講演会でした。

2862-00
話は変わりますが、お昼は広島駅でお好み焼に。
ホントはソバ抜きにするのが、糖質制限ダイエット方法に一番良いのですが、
つい肉、ソバ、卵入りのレギュラー790円にしてしましました。
意志の弱さを恥じている今日此頃です。

スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード