2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
田植え
5月14日 土曜
28514-07
県北の山小屋に行きました。
昼から前の田んぼで田植えが始まりました。

28514-08
4反あるのですが7~8人がかりであっという間

28514-10
2時間で引き上げました。
この田んぼは老夫婦がやっていたのですが、高齢で今は二人共施設へ。
買い取ったのは農業法人でしょうか。
ジジババがやっていた時は、何日もかかっていたのですが。
やはり株式会社での農地の保有を認めて、効率化しないと日本の農業はダメなのでは?
と実感しました。

28514-03
本日はこの本を紹介します。
一部ご披露します。

第1章 岡山「常識」あるある
     ・出身高校が一生の自慢 岡山五校以外はバカ扱い
     ・「中国地方の中心は岡山」広島県への得体の知れない対抗心
     ・岡山市中心部の人は岡山市北区になったことを、快く思っていない
第2章 岡山「タウン」あるある
     ・帰郷するたびに「日限りお地蔵さん」の縁日の衰退ぶりに驚く
     ・なんでこんなところに建設した?岡山県立大学は田舎過ぎる
     ・バブルの勢いでつくっちゃった笠岡ふれあい空港
第3章 岡山「グルメ」あるある
     ・岡山を象徴する名物マスカットは滅多に食べない
     ・なにかと寿司を作り始める。しかも、カネを惜しまない
     ・きびだんごも滅多に食べない。主によそ者への手土産用
第4章 岡山「ことば」あるある
     ・よそ者は恐れおののく「はよーしねー」
     ・どんな可愛い女の子も「~じゃ」というのが当たり前
第5章 岡山「カルチャー」あるある
     ・やたらと宗教が盛んで色んな宗教の本部があったりする
     ・臨港鉄道を廃止するんじゃなかった!とみんな思っている
第6章 岡山「有名人」あるある
     ・日本史上に残る裏切り者。小早川秀秋の統治は黒歴史
     ・古い家にはどこでも「話せばわかる」犬養毅の書がある

以上私も同感の部分を紹介しました。
     
28514-002
ちなみにこれはある日の我が家のバラ寿司。
魚は、酢でしめたサワラ、タコ、ガラエビ。
貝はモガイですが、これが他所では無いんですよね。

もんげえ~美味しいですけえ、岡山にきんさったら食べてみられえ~。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード