2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
津田永忠
2月23日 火曜
28223-35
岡山市東区の神崎緑地公園には、水門のモニュメントがありました。

28223-32
この水門で排水システムが出来、ここより南の「幸島(こうしま)新田」約600haが出来ました。
要するに水門で海水の遡上を防ぎ、それにより臨海部の干拓が出来るようになったわけです。
神崎の南には水門という地名も残っています。

28223-07
その後岡山藩はさらに沖 新田の干拓にとりかかりました。
これは岡山市中区にある「六番川水の公園」。
沖 新田干拓300年記念碑がありました。
ちなみにファジアーノ岡山の練習場になっている、政田サッカーグラウンドもここにあります。
実はここに公園があるのは知っていましたが、訪れるのは初めてです。

28223-15 28223-93
これは百間川。
岡山城下を旭川の洪水から守るため、増水時のバイパスとして人工的に造られた川です。
今でも当時の大水尾旧堤が残っています。

28223-01
百間川が流れこんだ児島湾。
右奥の山は先日行った小豆島です。

28223-24 28223-25 28223-26
この干拓事業で2000haほどの農地が出来ました。
当時はもちろん日本最大です。
百間川の土手から東を見ました。
左から芥子子山方向、当社の方向、小豆島方向です。

これらの事業は全て岡山池田家二代目綱政公が、家老の津田永忠(注)に命じで行わさしました。
でも先日この殿様の事を馬鹿のチョンのと紹介しましたよね。
磯田道史によると、もし志村けんのバカ殿様が実在していれば、この殿様だそうです。
ひょっとしたら、津田永忠の建白書を女性の膝枕で聞きながら、好きにしろとでも云ったのかもしれませんね。

注;「ながただ」と読むのが正解。
  でも岡山人は「えいちゅう」さんとよびます。

28223-27
沖田神社も綱政公が、沖 新田の鎮守を祈って建立させました。

28223-32
ここには埋立工事のため人柱となった、おきた姫の伝説や

28223-33
津田永忠の像もありました。

*沖田神社
住所:岡山市中区沖元411
電話:086-277-0196
アクセス:岡山駅からバスで沖元経由西大寺行き。
      「沖元」下車徒歩3分



スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード