2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
お勧めブック-2
2月9日 火曜
2829-02
今日はこの本を読みました。
目次のみ紹介します。

第1章 共産党の「隠したがり体質」が陰謀論を生む
第2章 組織は強大でも人材不足の共産党
第3章 現政権を呪縛する江沢民の「遺産」
第4章 必要悪としての権力集中
第5章 「トラ退治」はどこまで進むか
第6章 「みんなの党」になった共産党の矛盾
第7章 習近平は中国をどこに向かわせようとしているのか
第8章 「軍拡」を必要以上に恐れるな
第9章 中国の未来と日中関係の行方

著者は元外務省職員。2006~2010年まで駐中国大使を勤めています。
外交官らしいクールな目線。
従ってジャーナリストとはまた違ったレポートでした。
非常によく現状分析が出来ていると思いました。
中国問題に関心がある方にはお勧め出来ます。

ところで江沢民の話はいまだに出ますが、胡錦濤はどこにいったのでしょうか?
著者は胡錦濤は結局10年掛かっても、権力を集中出来なかったと云っています。

*習近平の中国
著者  :宮本雄二
発行日:2015年5月
発行所:新潮新書
定価  :760円(税別)

2829-06
ところで今日もハルちゃんが来て、いつものように遊んでいたのですが

2829-01 2829-02
とうとう歩き出しました。
まだ5,6歩ですが。
パパやおじさん達より早いです。
そろそろお靴を買ってやらないと。

2829-07
少しお知らせがあります。
当社うちの「わ」事業部では、今月21日にお豆腐づくり教室を開催します。
参加費は無料ですが、ご予約をお願いしています。
興味がお有りの方は、「うちのわのいえ」で検索して下さい。



スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード