2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
倉敷に行きました
2月6日 土曜
2826-13
今日はタカラスタンダード倉敷営業所で展示会を開催中。
陣中見舞いに行きました。
スタッフの皆さんご苦労様でした。

2826-09 2826-10
ところで少し早めに行って、倉敷市立美術館で「児島虎次郎展」を拝見。
児島虎次郎は明治、大正と活躍した洋画家。
高梁市成羽町の出身で、大原孫三郎に見出され、大原美術館の絵画を収集したことで有名です。
今回は倉敷市内の学校などに寄付されていた作品の展示が中心でした。

2826-98 2826-01 2826-08
折角来たので、大原美術館も。
隣の蔦の絡まる喫茶店は「エルグレコ」。
私の高校生時代には既にありました。

2826-12
美術館のトイメンは「有隣荘」。
大原家の住宅です。
毎年5月の連休期間だけ一般公開されます。

2826-16 2826-33
この界隈が美観地区。
重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

2826-21 2826-87
倉敷民藝館に入りました。
実は初めてです。

2826-85 2826-84 2826-80
元は米蔵。
右の蔵の二階から見学を。

2826-50 2826-54
土蔵造りですから、柱、桁が間中(注)に入れてあります。

2826-55 2826-56
木組みは貫でつなぎ、込栓で留めてあります。

注:まなか、1間の半分。1間が1,8mなら90cm。

2826-60
この廊下から奥の蔵へ。

2826-62
上がり座敷がありました。

2826-63 2826-64
床板には地松の本巾(注)が

2826-66 2826-68
柱にはクリが使わせていました。

注;本巾=3,2尺(96cm)

2826-72 2826-73 2826-77
三番目の蔵も2階から。
展示物の壺や焼き物は解らないので、建物ばかりに目がいってしましました。
でももっと早く来れば良かったです。
私の生まれる前から開館していましたから。

*公益財団法人 倉敷民藝館
住所   :倉敷市中央1-4-11
電話   :086-422-1637
開館時間:9:00~17:00(3~11月)
休館日 :月曜(祝日の場合は翌日)
入館料 :700円

2826-06 2826-97 2826-07
こうした路地がたまらなく好きです。
岡山に来られたら倉敷も是非見て帰って下さい。
















スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード