2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
九州へ行きました-2,その2
28120--59 28120--49
出水市の出水麓武家屋敷群へ行きました。
ここも重要伝統的建造物群保存地区です。

28120--55 28120--58
入来町と同じように川石を積んだ石垣で囲われています。

28120--44
この小学校も仮屋の跡。
御仮屋門が残っていました。

28120--62
税所(さいしょ)邸を見学。

28120--65 28120--68 28120--70
門から玄関へはストレートに行けない構造です。
段差もつけてあります。

28120--72 28120--95
玄関から座敷に上がるのにも、段差があります。

28120--81 28120--82
上座敷です。
赤いのはベンガラのせい、天井竿はやはり床刺しです。

28120--94 28120--83
このように上中下と三間繋がるのが正式です。

28120--84
雨戸の開け閉めが大変でしょうね。
毎日のことですから。

28120--93 28120--87 28120--88
座敷が表ならこちらは奥です。

28120--89
ところでこの囲炉裏の横の板をずらすと、抜け道が裏まで続くそうです。

28120--90 28120--91
吹き抜けの横には隠し部屋があり、縄梯子で登り降りをしていました。
密談でもしていたのでしょう。

28120--78 27120--73 28120--77
外からも眺めて見ました。

*公開武家屋敷税所邸
住所:出水市麓町5-11
電話:0966-63-6142
時間:9:00~17:00
休日:無し
入館無料

28120--03 28120--04
すぐ隣の竹添邸も無料一般公開されていました。

28120--22
右から、表座敷、奥、納戸、隠居屋です。

28120--10 28120--15
座敷の天井竿はもちろん床刺しで、ベンガラも。

28120--05 28120--06 28120--08
奥にはこんな張り紙が。
お陰でよく解りました。

28120--31 28120--25
敷地内には蔵や馬屋。
ここで篤姫のロケが行われたそうです。

28120--23 28120--24
風呂も外にありました。

28120--67 28120--64 28120--60
この他にも多数の武家屋敷が残っていましたが、建て替えるか大規模リフォームして、今も住まわれています。

28120--52 28120--58
従って門だけ拝見してきました。
それでも今でも侍が歩いているような出水麓武家屋敷群でした。

ところで武家屋敷を3箇所見学したのですが、どの管理人さんも親切に説明してくれたのは、有りがたかったのですが、
壺や漆器などの古美術品を熱心に説明してくれたのには往生しました。
何でも鑑定団に出したいとかいわれたのですが、私は骨董品は全くの門外漢。
材木か銘木なら鑑定出来るのですが・・・

ー了ー

















スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード