2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
広島に行きました-2
1月14日 木曜
281,14-41
今日も広島で、今日も新年会。
メンバーは7割がた昨夜と同じ。
昨年は同じ日に昼夜やったのですが。
まずは中国スミリン会の又賀会長が挨拶。

281,14-43
住友林業からは木材建材事業本部の田伏副本部長が。

281,14-51
私は乾杯の音頭でした。

281,14-54
本北社長(左)や山根社長(右)や

281,14-56
石川副社長(中)などの若手経営者とも交歓。
私もかつてはどんな席に行っても一番若い社長だったのですが。

ところで本日やった乾杯は、
まず参加者にグラスを右手に持ってもらいます。
次にそれを肩より上に高々とあげてもらいます。
これで「皆様方のお会社の業績が本年一年右肩上がりでありますように」といって乾杯しますので
「右肩上がりの乾杯」といいます。
どっかの講演会で聞いたパクリです。
良かったら、お試し下さい。
ただ正月にしか出来ませんが。

281,13-66
話は変わりますが、帰りの新幹線でこの本を読みました。
今月の文藝春秋の立花隆のコラムで紹介されていました。

中田 考はかなり怪しそうな人なのですが、東大のイスラム学科の第1期卒業生で、しかもイスラム教に入信しています。
その彼に、同じく東大の先輩の宗教学者の島田裕巳が質問をするという形式です。
これも目次のみ紹介します。

序章  イスラーム化する世界の中で
第1章 イスラームの基本
第2章 イスラームは危険な宗教なのか
第3章 なぜカリフ制が重要なのか
第4章 イスラームは気前がいい

イスラム教というとハナから、怪しい、怖い、解らないと思っていましたが、この対談を読んで本当はこうやったんや
と気付きました。
目からウロコの話がいっぱい出て来ます。
今の世界情勢を理解する上で、大変参考になりましたよ。

*世界はこのままイスラーム化するのか
著者 :島田裕巳 + 中田 考
発行 :2015年10月15日
発行所:幻冬舎新書
定価 :780円(税別)
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード