2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
東京に行きました-2
1月8日 金曜
281,8-22
今朝は靖国神社に参拝しました。
杖をついた老夫婦が印象的でした。

281,8-16
ところで最近少し考えが変わりまして、A級戦犯を合祀したのはやはり間違いだったと思い出しました。
A級戦犯の方々は、天皇に責任が及ばないように、我国の国体を護持するために、敢えて汚名を被ったのだと思います。
ですから「あの戦争は全てA級戦犯が悪かったんだ」とされることを、彼らも望んでいたのではないでしょうか。

中国では、名前は忘れたのですが、数百年前の歴史上の悪役(日本ならさしずめ吉良上野介)のお墓に、いまだにツバを吐いたり、ムチで打ったりします。
韓国は恨(ハン)五百年の国です。
昨日の敵は今日の友、死者に鞭打つようなことをしない国民性とは全く違います。
彼らはそうゆう民族なのです。

ですから出来ることなら、A級戦犯を分祀して、代わりに中国や韓国の大使館前に、A級戦犯の銅像を建てては如何でしょうか。
そしていくらでもツバをかけても、ムチで叩いでも、それで気が済むならお好きなように、と云ってやれば良いのです。
と思い出したのですが、如何でしょうか。

281,8-18
鳥居の前にこんな辞世の句がありました。

武人は名を惜しむ 
咲いて大和の山桜 散って九段の宮柱

実は私の亡父は終戦のとき、満州にいました。
ソ連軍が来たとき、部隊が降伏する前に部下3名を連れて脱走しました。
武人として一人でもソ連兵を殺して自分も死のうと思ったそうです。
まあ実際にそれをしていたら、私は存在していませんが。

でも私の父は、岡山の田舎の百姓の次男坊なんですよ。
それをわずか数年の教育で「武人」だと思わせるのですから、教育の力は凄いと思いませんか。

話は変わりますが私はクラウゼヴィッツが戦争論でいうような、政治的ソリューションの手段としての戦争は絶対反対です。
ただ国家として国民の生命財産を守るということは絶対必要です。
これを味噌も糞も一緒にして、戦争法案反対と叫ぶのは如何なものでしょうか。

それはさておき岡山に帰ると、今夜も新年会が。
281,8-002
本日は、おかやま住宅工房のです。
新年会はまだスタートしたばかり、これからが本番です。

281,8-62 281,8-64
ところで少しお知らせが。
介護リフォームなどを手がけている、当社うちの「わ」事業部では1月23日にセミナーを開催します。
今回のテーマは「お薬との正しい付き合い方」です。
講師は薬剤師の東原(とうはら)あかり先生です。
参加費は無料ですが予約制になっています。
詳しくは「うちのわのいえ」で検索してみてください。

明日から三連休を利用してお出かけしてきます。
12日から再開しますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード