2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
誕生日会
12月27日 日曜
271227-2
今日はこの映画を見ました。

271227-0
実は予告編とか、TVのいちおしシネマで、内容は把握していました。
長崎の原爆で死んだ息子(二宮和也)が三年後、亡霊となって母(吉永小百合)に会いに来るというもの。
それに息子の恋人(黒木華)が絡みます。
浅田次郎の「鉄道員(ポッポ屋)」の世界です。
歳とともに涙腺が弱くなっているので、絶対見まいと思っていましたが

271227-1
今月の文藝春秋に、吉永小百合と半藤一利の対談が載っていました。
これによると「山田洋次監督は、観客を悲しい気持ちで映画館を出ささない」とありましたので、意を決してシネコンへ。

結果最初から泣き通し。
でも最後はある意味ハッピーエンドで、この題名の意味がやっと解りました。
役者の皆さんも好演でした。
黒木華は将来大女優に大化けするかもしれませんね。

心にしみる秀作と云って良いでしょう。
流石は山田洋次です。
お勧めできますが、ハンカチが一枚では足りないかも。

271227-33
ところで、夜はハルちゃんのお誕生会をしました。

271227-45
でもこの一升餅を背をわせたら大泣きをされてしまいました。
あかちゃんには重たかったです。

271227-35
次にこのカードをチョイスさせ、将来を占いましたら

271227-47
選んだのは「本」。
やはり私の孫です。

271227-74 271227-67 271227-31
目下我が家は保育園状態。
私の居場所がだんだん狭くなります。
しかし、もうママが正月休みに入りましたので、しばらくは来なくなります。
来ると大変ですが、来ないと寂しいです。
名前通り我が家の太陽ですから。




スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード