2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
J-NET中国ーその1
12月17日 木曜
271217-02
山陽道の有力木材建材流通店4社で構成する「J-NET中国㈱」の事業説明会を岡山で開催しました。
これが4社のオーナー。
私から右へ、内海さん(福山、光和物産)、菅野さん(広島、スガノ)、松下さん(山口、三和)です。

271217-05
まずは外和田部長(スガノ)が、そもそもJ-NET中国とは、について説明。

271217-08
福井課長(三和)より、エコ・セ・トラ事業のうち、設計、工務店サポートについて

271217-12 271217-13
当社よりは東原部長が情報提供サポート、大西部長より合同研修などの報告があり

271217-15
最後に小林部長(光和物産)が、今後の取組について説明しました。

J-NET中国では、独自のポータルサイトを運営しています。
現在会員工務店550社で、千数百件の施工事例を紹介しています。
山陽道で新築、リフォームをご検討の方は一度アクセスしてみてください。

URL:http://www.jnet-c.co.jp
またはJ-NET中国エコ・セ・トラで検索をどうぞ。

271217-22
第2部の懇親会では、冒頭に私がご挨拶。
本日の参加者はポータルサイトへのバナー広告協賛企業の方々。
成立の経緯を話させて頂きました。

J-NETは故 藤津清一郎氏(三和)が提唱。
それに菅野と私が賛同して、内海社長を引っ張り込みました。
藤津は株式会社住宅あんしん保証、一般社団法人全国住宅産業地域活性化協議会(住活協)の設立にも。
長州人らしいアジテーターでしたが、維新の夜明けを見る前に非業の死を遂げたのも、長州人らしかったです。
もともと私と藤津、菅野の三人は歳も、エリアも近く、ほぼ同規模で、しかも商圏がラップしないという仲。
それが三十すぎから付き合っていますので、お互いハラがわかっています。
いつも藤津がアイディアを出し、アジります。
政策オタクの菅野が、藤津とバトルをしながら実行案を出し、私がその調整役でまとめるというのが暗黙の役割分担。
若い時は、山陽道の三バカトリオと呼ばれたものでしたが、一人は鬼籍に入り、あとの二人も来年から高齢者。
今回発表した5名のような、次世代の幹部もそれぞれ刺激をしあって、切磋琢磨していってもらいたものです。

ところでJ-NETの横展開として、近畿、東海、北陸も出来ましたが、上手くやっているのでしょうかね。

271217-24
懇親会は大いに盛り上がり

271217-28
最後は菅野社長が〆ました。
皆さんは三々五々夜の街に繰り出しましたが、ロートルは直帰。
もう若い人にはついて行けません。







スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード