2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
山陰道-1,その2
2710,2-22 2710,2-18
温泉津町から同じ大田市の物部神社へ行きました。
石見国の一宮です。

2710,2-20
ここは2回目。
4年前に来た時には無かった社務所がありました。

次に出雲市へ。
出雲大社などメジャーな所は何回も来てますので、今回は初めてのところへ行きました。
2710,2-34 2710,2-26
出雲西高校の隣に「宝塚古墳」がありました。

2710,2-23 2710,2-27 2710,2-30
家形石棺に触ることも出来ました。

2710,2-36 2710,2-37
「地蔵山古墳」は出雲工業高校の側にありました。

2710,2-39 2710,2-40 2710,2-45
石棺の中にお地蔵さんが祀られていました。

2710,2-55 2710,2-56
「築山古墳」は島根大学医学部の前にありました。

2710,2-58 2710,2-61
ここは鍵が掛かっていたので、写真で確認。
大型石棺が二つもあります。
石の切り方も綺麗でした。
懐中電灯を持参すれば良かったです。

2710,2-53
副葬品は出雲弥生の森博物館に提示してありましたので、すでに拝見しています。

2710,2-64 2710,2-66
「大念寺古墳」はお寺の墓地にありました。
長さ92mの小型の前方後円墳です。

2710,2-67 2710,2-71
ここも鍵が掛かっていたので写真で。
高さ1,9m長さ3,3mの石棺があり、この石棺の大きさは日本一だそうです。

宝塚古墳以外の3基は同じグループと考えられています。
6世紀後半に大念寺古墳の被葬者が、このエリアの王として強力な権力を持っており
その後継者が築山古墳→地蔵山古墳と受け継がれているそうです。
穴場として面白かった出雲の古墳群でした。

ー続くー







スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード