2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
岡山の白桃
7月26日 日曜
27726-05
昨日から県北の山小屋に来ています。
岡山市内は日中は35度以上の真夏日。
こちらに来ると、昼でも日陰は涼しいです。
夜は窓を閉めておかないと寒いくらい。
夏はずっとこちらに居たいというのが本音です。

27726-30 27726-36
ところで今朝のNHKで、岡山の白桃が取り上げられていました。
物凄い手間をかけた高級品です。

27726-33
白桃にはいろんな種類が有るのですが、私は清水白桃(水蜜桃)が一番だと思っています。
ただ美味しい時期が限られています。
梅雨が開けて、何日かカーッと暑い日が続いてからで、
終わりはお盆までの、せいぜい3週間程度です。
違う種類ではスーパーで2kg3~4,000円で売られているものもありますが、
これは2kg10,000~12,000円します。
駅では3玉3,000円で売っていました。
私が使い物にするときは、生産農家(実は工務店経営者)に直接頼むので、もう少し安いですが。

白桃は非常にデリケートでして、チョットしたキズ、虫でも出荷出来ません。
触ると必ず朽ちてくるので、絶対ノータッチです。
27726-02
上がお中元にいただいた桃。
下は生産農家が、出荷出来ない桃をくれたぶにです。
お中元に貰った場合は、たいがい少し早いので、触れずに2~3日置いてから食べて下さい。
下のは、木で熟れていますので、すぐ食べられます。
見た目が悪いだけで、味は一緒です。

岡山に来られたら、是非「岡山の白桃」を味わってみて下さい。
今の時期だけですから。
JR岡山駅には「桃売り娘」も居ますよ!

27726-0
話は変わりますが、当社社員には農家もいます。
ときどき出来過ぎたり、規格外の野菜を配ってくれます。
これも見た目はともかく、味は美味しいです。





スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード