2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
出羽へ行きました-15,角館その3
2775/34 2775/33
そろそろ汽車時間なので角館駅の方へ。
商人の町、外町地区を歩きました。
西宮家は元大地主さん。
5棟の蔵と主屋があります。

2775/24 2775/29 2775/31
もっとも蔵は観光用に

2775/21 2775/26 2775/23
主屋はお食事処になっていましたが。

2775/29 2775/95 2775/99
最後に「安藤家」へ。
これは「煉瓦造蔵座敷」です。
明治15年に大火があったため、火災に備えてこうゆう造りにしました。
明治24年完成しています。

2775/19 2775/21
ここから入ります。

2775/02
これが蔵座敷です。

2775/03 2775/04 2775/06
床の間は贅を尽くしたものです。
春慶塗と呂色の黒漆が使われています。

2775/14 2775/08
書院欄間に間境欄間はケヤキの透かし彫り、
造作、天井板は杉柾です。

2775/10 2775/11 2775/12
襖絵も立派なものなのでしょう。
私にはよくわかりませんが。

2775/24 2775/23
お醤油屋さんなので店もあったのですが、汽車時間が迫ったもので、土産も買わず失礼しました。
増田町も良かったですが、ここの蔵座敷も見応えがありました。

*安藤醸造
住所:仙北市角館町下新町27
電話:0187-53-2008
公開時間:8:30~17:00
入館料:無料

昼前の新幹線で岡山到着は6時前。
便利になりました。
むかし能代市へ通っていた頃は、大阪から夜行寝台車(ブルトレ)で12時間かかっていました。
便利になると、用事が無くなりましたが。

ー了ー


















スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード