2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
木曽路-5、妻籠宿その2
27516\83
ここで木曽の木材の話を少々。
木曽五木と云いまして、ヒノキ、アスナロ(アスヒ、ヒバ、アテとも云う)、サワラ、ネズコ(黒部杉とも云うが杉の仲間ではない)、コウヤマキのことです。

27516\86コウヤマキは一見して違いがお解りでしょうが

27516\87 27516\88 27516\89 27516\90
左からサワラ、ヒノキ、アスナロ、ネズコですが、まず見分けがつきません。

27516\37
ヒノキの葉の裏はこんなですが

27516\36
サワラはこんな感じです。
白い点々があります。
まあどうでもいい事ですが。

27516\4
これが木曽五木です。

27516\1
左から
ヒノキは構造材、造作材としても最高級品です。
江戸時代は尾張徳川家が管理したので、尾州ヒノキとも云います。
当時は木曽の木を切ると首が飛ぶ、枝を切ると腕が飛ぶと云われました。
今は国有林ですので、中部地方で官材と云えば木曽ヒノキの事です。

サワラは、水に強く、かつ柔らかくて加工しやすいので、桶、樽、まな板などに使います。
また目が大変細かいので、軒天や造作材としても使われました。

27516\2
アスナロ(ヒバ)も湿気に強いので、北陸地方などでは土台に使用します。

ネズコは色が少し黒いので、折ぎ板にして野根の材料に向いています。

27516\3
コウヤマキも耐水性が高いので、風呂桶にすれば最高です。
以上ご参考まで。

27516\26 27516\29 27516\30
脇本陣の林邸を見学しました。
ここは明治10年に建てられた、総ヒノキ造りで国指定重要文化財です。

27516\31
玄関脇の勝手より入りました。

27516\82 27516\42
土間からあがり囲炉裏の間で説明を聞きました。

27516\32
こちらは侍玄関。

27516\38 27516\35
土間が奥まで通っています。
大黒柱もヒノキです。

27516\34 27516\40
囲炉裏の上は吹き抜け。
ここの梁だけケヤキが使われていました。

27516\46 27516\51 27516\47
このあと内部を案内してもらいました。

27516\52
仕事も良かったです。

27516\57 27516^59
ここは明治13年に明治天皇が来られた時お休みになった部屋。
奈良井宿にも有りましたよね。

27516\75 27516\61
床柱は槐(エンジュ)の芯去り、長押はなんと黒柿です。

27516\68 27516\74
出書院も手の込んだものでした。

27516\81 27516\70
天井板と廊下側の腰板は黒柿

27516\69
書院板はケヤキ、腰は桐です。

27516\63
書院柱などはイチイ(オンコとも)でした。

27516-60 27516^72 27516-56
天井板は柾目でした。
しかしこの黒柿の長押はよく手に入りましたね。
でもこの部屋で明治天皇は30分休まれただけだったそうです。
奈良井宿ではどれくらいおられたのでしょうか?

この脇本陣奥谷(注)(林家住宅)と歴史資料館、さらに復元された妻籠本陣とで
南木曽町博物館になっていました。
妻籠宿に行かれたら、本陣はともかくこの脇本陣奥谷は見逃せませんね。

注;奥谷は屋号です

*南木曽町博物館
住所:長野県木曽郡南木曽町吾妻2180
電話:0264-57-3322
入館料:700円(セット料金)

ー続くー
















スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード