2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
GW-6
5月6日 水曜
連休期間中はずっと山小屋にいました。
とゆうか、孫が来る時だけ岡山に帰りました。
2756-37 2756-45
こちらはまだ花が残っています。

2756-53
リンゴの花も咲き出しました。

2756-95 2756-00
田植えの準備も出来

2756-74
すでに終わったところもあります。

山ごもりが好きなのは、読書がタップリできる事。
まずはこれを
2756-01
山奥の田舎で、一人読むのにピッタリの本でした。

*神座す山の物語
著者:浅田次郎
発行:2014年10月25日
発行所:双葉社
定価:1,500円(税別)

次はこれを
2756-03
今まで宇喜多直家を取り上げた作家は津本陽くらい。
あまり無いのですが、さすが直木賞候補作、面白かったです。

*宇喜多の捨て嫁
著者:木下昌輝
発行:2014年10月25日
発行所:文藝春秋社
定価:1,700円(税別)

以上の2冊はいずれも短篇集。
最後のこれは長編
2756-05
短編は区切って読めますが、長編はやはり一気に読まなくては。
これは現実の京都青酸事件を、ヒントではなく予言した小説です。
ちなみに京都事件の容疑者は千佐子(68才)ですが、小説では千夜子(69才)です。
とっても面白くて、食事を忘れるほど。
やはり山ごもりをしなくては読めませんでした。

*後妻業
著者:黒川博行
発行:2014年8月30日
発行所:文藝春秋社
定価:1,850円(税別)
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード