2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
高知に行きました-1
4月24日 金曜
日本青年会議所(JC)の木材部会の研修会に参加しました。
今回は高知県大豊町の「高知おおとよ製材(㈱)」です。
27424-03 27424-05
まずは工場長よりレクチャーを

27424-25 27424-17 27424-37
続いて原木土場へ。
敷地は12,000坪あります。
毎月10,000立法メートルほどの丸太が入るそうです。
杉が8割、ヒノキが2割とのこと。

27424-21 27424-06
天然乾燥をして

27424-48 27424-81
人口乾燥(KD)へ。

27424-44 27424-47
皮や端材のボイラーでは、一部バイオマス発電もやってます。

27424-75 27424-08 27424-85
製材建屋は3,000坪以上。

27424-52 27424-54 27424-68
全自動の製材機が2ラインありました。

27424-08 27424-87
製品倉庫はテントでした。

27424-00 27424-98 27424-99
グレードは木口の色で分類。
青がレギュラーのA、緑がB、ピンクがCとなります。

これらの製品が毎月4,000立法メートル出来ます。
売上は今年は21億円と云うことでした。
25年8月から操業していますが、機械設備等の初期投資がほぼ28億円。
これと別に大豊町の立地事業が約10億円です。
仮に15年で償却するとすれば、年間2億円です。
20億円ほどの売上では、まずペイしないでしょうね。
まあ国と地方自治体の補助金がそうとう出ているのでしょう。

27424-15 27424-12
このあと従業員宿舎を見学
この建物は、おおとよ製材の親会社の銘建工業が作った、CLTで建てられました。

27424-93
これがCLT(直交集成板)のサンプル。
おおとよ製材ではCLTのラミナーを作っています。

CLTはまだ国土交通省の個別認可がいるので、相当な手間と経費がかかったそうです。
来年度中には一般化されるそうですので、その後は急速に普及する見通しです。

ー続くー


















スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード