2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
京都へ行きました-2
2743-47
お昼ご飯は大徳寺山内にある精進料理へ。
これが有名な大徳寺の山門です。
千利休がここに自身の木像を置いたため、切腹させられた話は有名です。

2743-45 2743-43
ここを通り「泉仙(いずせん)」へ。
もっともこの竹垣はプラスチック製でしたが。

2743-36 2743-35
ご説明を聞いてお食事。
これに天ぷらとお吸い物がつきました。

2743-40
本日は鉄鉢料理。
食後に器をこのように重ねられます。
精進料理でビールと日本酒をチビチビと。
バス旅行はこれが出来るのが嬉しいです。

2743-48
次は大覚寺へ。
南北朝時代の「大覚寺統」のあのお寺、旧嵯峨御所です。

2743-49 2743-53 2743-54
まずは玄関から拝見

2743-59 2743-63
次は「宸殿(しんでん)」へ

2743-66 2743-70 2743-80
材木より襖絵に目を奪われました。

2743-09 2743-10
ここは真言宗なので「御影堂(みえどう)」が

2743-75
「五大堂」は江戸中期の創建です。

2743-85 2743-95 2743-02
建物を結ぶ廊下は折れ曲がっていることから、稲妻にたとえ「村雨の廊下」と呼ばれています。

2743-19
「勅封心経殿」は大正14年に夢殿を模して再建されました。

2743-11 2743-22
「勅使門」です。
結婚式も挙げられていました。

2743-20 2743-94
「霊明殿」では

2743-13
近く産まれる孫のために護摩木を奉納。

2743-17 2743-26
雨に降られた「大沢の池」は、しっとりとした情緒がありました。
もっともカミサンは猿沢の池と呼んでしましたが,
彼女にはこの程度の混乱はよくありますので、全くノープロブレム。

2743-32 2743-40
最後に嵐山で人力車に乗りました。

2743-58 2743-67
人気のエリアですので、相変わらず人が多いです。

2743-77
渡月橋の前で。
紅葉の頃は最高ですが、桜も悪く無いですね。
てんこ盛りで忙しかったですが、満足できた一日でした。
今度は紅葉の時期に個人で、ゆっくり泊まりがけで来てみたいです。

ところで今回のツアーの収支を計算してみました。
収入の部
@13,800×45=621,000円

支出の部
昼食
@3,240×45=145,800
大覚寺
@500×45=22,500
人力車
@2,000×45=90,000
以上はネットより(当然これに団体割引があります)

問題は貸切バスですが、今の時期ならたぶん80,000円くらい。
それに高速、駐車料を30,000円みて合計110,000円でどうでしょう。
添乗経費を20,000円として、営業経費は解らないので
支出合計を388,300円と見ましたが如何でしょうか?

ー了ー












スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード