FC2ブログ
2019/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
七夕
7月7日 日曜
今日は大学の一級先輩が岡山に来られるというので会いに行きました。
4月に亡くなられた先輩の同期の方、その件で連絡がつきました。
190707-01
待ち合わせをしたのは林原美術館の前。
なんでも刀剣に興味があり時々鑑賞に来られるそうです。

190707-02
お持ちの小刀、コヅカも拝見。
ただ私には何が良いのか悪いのかサッパリでしたが。

ところで今日は京都から妹が帰省してきました。
術後の経過も良いようですっかり元気になっていました。
抜けていた髪の毛もだいぶ生えて来たそうです。
中途半端な髪の毛ならいっそ全部剃って、作務衣か袈裟でも着て尼さんの格好で大学に行っては、と勧めたのですが。
京都なら珍しくもないでしょう。
まあ伸びるまでズラで我慢するそうです。
一応大学教授ですので。

妹の快気祝いということで母が赤飯を炊いてくれました。
190707-03
このケヤキの器にいっぱいありました。
とても二人で食べられる量ではありません。
カミサンに息子たちへ分けてやれよ、というと急に不機嫌に。
彼女は食べ物を独り占めにしたいたち、一度に食べられなくても冷凍にすれば良いと言い張ります。
まあそこはせっかくの妹の快気祝いに93歳の母が炊いたのだから、その日のうちに皆で分けましたが。

それはともかくこの器も母がくれました。
190707-04
人間国宝の川北良造の作ですが、ケヤキの木地に薄い象嵌が入っています。
我々三キョウダイにそれぞれ一つづつ同じものをくれました。
形見分けのつもりかと聞くと、そのとおりとのこと。
死ぬ死ぬと言って死んだ人はいないので、まあ長生きをするとは思いますが、用意の良いことです。

話は戻りますが、今日お会いした先輩とは昭和48年以来46年ぶり、七夕どころではありません。
それこそ髪の毛はお互い昔の面影はありませんが、雰囲気は何となく残っていますね。
しかし22年前に奥さんが急死されたそうです。
その時は中学生と小3の娘さんが二人おられ大変だったとのこと。
私の近くでも最近そんな例がありましたし、同級生にもそうゆう体験をしたのがいます。
でも今は娘さん達もご結婚され、お孫さんも出来られたそうですが、それでも一人住まいなのです。
こうしてみると少々○○○が足りないとかいうのは贅沢ですよね。
元気で健康が一番です。
ハイ感謝しています。


スポンサーサイト



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード