FC2ブログ
2019/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
夢フェアの設営が始まりました
6月28日 金曜
今朝の地元紙には
190628-01
夢フェアの広告が大きく載っていましたが、これはまだ五段広告。
明日は一面広告が載ります。

190628-02
でも意外と目立つのはこのTV欄。
ここは必ず見ますので。

ところで昨日から会場の設営が始まりました。
総合メーカー、設備メーカーは時間がかかりますし、場所取りも広いので、
先に済ませていただかないと邪魔になりますので。
昨日から入梅した岡山地方ですが、昨日は午後から雨はあがりました。
本日は晴天なりです、少し蒸し暑いですが。
実は本番は雨降りでも構わないのですが、設営と撤収はやはりお天気に限ります。
本番は台風や豪雨は問題外ですが、シトシトと降ったり止んだりが一番良い、というのが経験則から解ります。

それはそうと朝礼で中国からの研修生が2名、今月いっぱいで帰国すると報告がありました。
ちょうど3年間、外装工事をやってもらいましたが、3年目といえばちょうど戦力になり、これからという時です。
まあ3年間一度も帰国せずに仕事をしてもらったので、帰りたい気持ちも解るのですが。
何とか再来日出来ないものでしょうか?
中国で研修した技能がすぐ活かせる仕事があれば別なのですが・・・

話は変わりますが、こうした外国人労働者や移民の受け入れも、根本的に考え直す時期に来ているのではないでしょうか。
人口が減少していくなか、有効な少子化対策もありません。
「いだてん」を見ていていつも思うのですが、もし嘉納治五郎が今いれば、日本を代表して世界に通用するアスリートを紹介してあげたいです。
例えば、
八村塁
ケンブリッジ飛鳥
サニブラウン
大坂なおみ
ダルビッシュ有
などなど

目を白黒さすでしょうね。
スポンサーサイト



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

梅雨入り宣言
6月27日 木曜
やっと岡山に梅雨入り宣言が出ました。
ただ台風もすぐ追っかけて来ていますが。
190627-02 190627-01 190627-03
ショボかったアジサイもやっと色づいて来ました。
やはりこう来なくては。

190627-04
これで遅まきながら田植えも出来そうです。

それはともかく女ってのはどうしようもない生き物ですなあ。
スーパーのトイレに行ったら、中から中年の女性が出てくるではありませんか。
慌ててUターンして、男女を間違えるとは俺もヤキが回ったなあ、と思い振り返ると、私が入ったのは間違いなく男子トイレ。
恐る恐る再入場すると、くだんのオバサン手を洗いながら、私が間違えましたの、ごめん遊ばせオホホ。
あのなあ~これが逆だったら間違いなく痴漢呼ばわりですぞ。

スーパーから帰り車庫入れをしていると、後ろに自転車が突っ込んで来ました。
まあソロソロっとバックしていたので、急ブレーキを掛けて接触は無かったのですが、それもオバサン。
でもそもそもバックして車庫入れしている車の、車庫との1mほどの間に自転車で突っ込みますか?

よく岡山は車の運転マナーが悪いと言われます。
ただ赤信号になっても平気で突っ込んで行くのは、女性が多いような気がするのですが・・・

なんとかなりませんかね~、あの生き物。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

株主総会
6月25日 火曜
㈱野崎住建運送の第33期定時株主総会を開催しました。
今期は増収減益の決算でしたが、それでも経常黒字は維持しました。
190625
業歴も33年たち、今や保有車両も30両近くなり、運送会社としてもそこそこの規模になりました。

それはそれとして本日はもっとも注目を浴びた株主総会がありました。
あのLIXILのです。
結果としてはご存知のように瀬戸 元CEOに軍配が上がりました。
新役員の顔ぶれを見ると瀬戸さんが元INAXグループを後ろ盾にして、潮田さん率いる元トステムグループに勝利した構図に見えるのですがが、如何でしょうか。
それにしてもこんな大企業の株主総会の場で、会社側の提案がひっくり返るのは極めて異例。
ひょっとしたら日本の企業統治の転換点になるかもしれませんね。

さらに今日は株主総会の集中日。
LIXIL以外でも大和ハウスでは社長が謝罪したとかいろいろありました。
あの「すてきナイスグループ」の株主総会はいつなのでしょうか?
例の事件以来1200円つけていた株価はちょうど半値の500円台。
株主さん達はさぞ怒っているでしょうね。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

お別れの会
6月24日 月曜
190624-01 190624-02
駅前のホテルで開催された「お別れの会」に出席。
故人は日本公庫友の会の先輩として永きに渡りご指導をいただきました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

それはともかく、昨日の「いだてん」には人見絹代が出てきました。
アムステルダムオリンピックで800m銀メダルの選手です。
岡山出身でオリンピックに出た女子アスリートのベスト3は、人見絹代、木原美知子、有森裕子です。
人見絹代は岡山市南区福田の出身ですが、岡山の人見姓はほとんどここ。
当社の豊浜町の元本社(現おかやま住宅工房)の前の道(通称、人絹道路)を大建工業岡山工場に行く中間あたりです。
ちなみに倉敷レーヨン(現 クラレ)岡山工場へ通じる道なので、レーヨン=人造絹糸から、人絹道路と呼ばれていますが、
人見絹代の略だと言う人もいます。
それはそれとして有森裕子は説明不要でしょうから、木原美知子について少々。
山陽女子高校出身の水泳選手で東京オリンピックに出場しました。
同期にはあの新沼謙治と結婚したバトミントンの湯木博恵もいますが、お二人とも既に亡くなられました。
ちなみに私の姉も同期生だったのですが、これは元気に生きています。(笑)

オリンピックの女子マラソンには長く岡山の天満屋の選手が出場していました。
シドニーの山口衛里、アテネの坂本直子、北京の中村友梨香、ロンドンの重友梨佐ですが来年は???
健闘を祈りたいと思います。

ところで今夜はカミサンとデート。
190624-03
ワインが呑みたいと言うのでフランス料理店に行きました。
とくに何の記念日でもないのですが、ホントは仲は良いんですよ。





*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

私の休日
6月23日 日曜
今日も県北の山小屋に行きました。
途中奥津温泉の道の駅に寄ると
190623-01
カラフルな雨傘とてるてる坊主がいっぱい掛けてあります。
これって天気を願っているのでしょうか?
雨を願っているのでしょうか?
どちらにでも解釈出来るのですが・・・

それはともかく未だに岡山は梅雨入りはしていません。
おかげで、私が密かに「アジサイロード」と名付けたこの道
190623-02
例年なら今頃はインスタ映えしているのですが、ご覧のようにサッパリです。

ところで今朝の地元紙には
190623-03
いよいよ迫った「住まい夢フェア」の広告が。
でもいくらなんでも、この頃には梅雨入りしていることでしょうね。

そんなこんなで家に帰ると
190623-04 190623-05
公園の遊具が使用禁止になっていました。

190623-00
なんでも市内の千百箇所の遊具を点検したところ、何百箇所も危険性が指摘されたそうです。
まあ今までよく放って置いたものです。

また公園には参議院議員選挙ポスターの掲示板も
190623-06
昔は選挙があるとベニヤ板が大量にいるから、値上がりしたものでした。
今や掲示板は全てこの石油加工品。
いつも思うのですが、レジ袋に目くじらを立てるくらいなら、この掲示板を国産の木材にしませんか。
国産針葉樹合板なら最適だと思うのですが。
業界の皆さんどうですか、皆で運動しては如何でしょうか。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

山小屋に行きました
6月21日 金曜
ちょっとした用事があって県北の山小屋に行きました。
いつものように奥津温泉の道の駅を目指しましたが、途中少々寄り道をして国道から500m入ると
190621-01
この「七色樫」が。
季節により七色に色を変えます。
今の時期は美しい黄色でした。

道の駅で充電をして東に山越えしていると
190621-03
最近植林をしていました。

190621-02
看板によると花粉の少ない品種のヒノキだそうです。
近くには同じく少花粉のスギも植林されています。
ただこれらが成長して材木として使用出来るのは、スギで30年、ヒノキで60年かかります。
取り敢えず現在 成長した木材を伐採して、このような少花粉の品種に植え替えれば花粉症は随分改善されるはずです。
そのためには国産材の利用をよろしくお願いします。

190621-04
今日の用事はこれ、電線の埋設工事が終わったので、確認に立ち会いました。
でもこの駐車場は昨年イノシシに掘り起こされていました。
工事のおかげですっかり整地されました。
別にお金を払うから舗装もしてよ、とお願いしたのですが、それは断れました。
それでもタダでこれだけやって頂きラッキー。
これで草刈りも楽になります。

それはそうと、岡山はまだ梅雨入りしていません。
6月になってからは1~2度ざっと降った程度。
まあ岡山は県北のこのあたりに冬は1m以上の積雪がありますので、その雪解け水で水不足になることはまずありません。
でもどうなっているのでしょうか?もう6月も下旬ですよ。
これも異常気象ですかね。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

閑話休題
6月19日 水曜
昨年の昨日は大阪北部地震のあった日、マスコミでもまだ災害復興中との報道がされていました。
その中でまた山形沖での地震。
このエリアでの地震は私の記憶にあるだけでも、
1964年の新潟地震(橋が崩落したのが印象的でした)
1983年の日本海中部地震(このときは秋田県能代市にいました)
1993年の北海道南西沖地震(奥尻島を津波が襲いました)
とこれで4回目です。
震度6強は鶴岡市と村上市と発表がありました。
実はこの二つの市には共通点があります。
新潟県村上市は目下文藝春秋で浅田次郎が連載中の小説「大名倒産」の舞台「丹生山藩」のモデル。
塩引き鮭や〆張鶴などのお酒が有名です。
山形県鶴岡市は藤沢周平の一連の小説の舞台「海坂藩」のモデル。
いづれもこじんまりとした、静かで綺麗な街です。
一刻も早い復旧が望まれます。
(ただしモデルは私の思い込みで、著者が認めたものではありません)

以前にもご紹介しましたが、岡山では建物の耐震診断と耐震改修工事には補助金が出ます。
特に昭和56年以前の建築物にお住まいの方には強くお勧めします。
なお補助金額は各市町村によって異なりますので、HPなどでご確認下さい。

それはそうと、国会の党首討論で老後資金に2000万円必要との議論がされていました。
要するに年金生活者が生活水準を現役時代と同様に維持しようとすると、それだけ不足しますよ。
だから投資をしましょう、というのが金融庁の云いたかったことなのでしょう。
報告書を受け取るとか受け取らないとか、党首討論でやるようなレベルなのですかね。
まあどっちもどっち。
公的年金だけで生活が維持できるとは、誰も思っていないのではないでしょうか。

話は変わりますが、吹田市の交番襲撃事件を受けて犯人のお父さんがテレビ局を辞任しました。
立派な成人の子供の責任を、親はいつまで持つ必要があるのでしょうか。
著名な俳優、芸能人、タレントの子弟の不始末で親が謝罪し、出演を自粛する話はよくあります。
たぶん欧米人には理解できないと思います。

また地震の話にもどりますが、前回の「いだてん」は関東大震災の話でした。
シマさんがとうとう犠牲になってしまいましたね。
視聴率は悪いそうですが、私は毎回楽しみに見ています。
何となれば知らない話ばかりだからです。
昨年の西郷どんは、必ず城山で死にますし、
来年の明智光秀は、必ず本能寺で織田信長を殺します。
いろんな角度から見る話も面白いのですが、全く知らない話のほうが私には面白いのですが・・・
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

東京から帰りました
6月18日 火曜
今日は住活協の総会があるのですが、そちらは当社社長が副会長。
任せて私は朝帰りをしました。
社長が出張のときは、なるべく会社に居るようにしていますので。

ところで昨夜は住あんの総会のあと、大学時代のミニ同窓会をしました。
190618-02
左の長濱くんは元写真フィルム会社の大幹部、西島くんは都銀で活躍。
それぞれ今は第二、第三の人生で頑張っています。
先日の先輩方のお写真を見せたのですが、1~2歳しか違いませんが我々のほうが絶対若いです。

いつも思うのですが、完全にリタイアした友人はいっぺんに老けるような気がします。
お互い元気で動ける間は仕事をしていたいものですね。

ところで地元地方紙に3月に行ったゴルフコンペの写真が載っていました。
190618-01
朝日、操山、大安寺の三校合同の同窓会です。
(私は後列、右から5人目)
還暦を契機に始めたゴルフコンペですが、あと何年続けられるでしょうか。

話は変わりますが今回の出張中これを読みました。
190618-00
あの天才がなぜ転落
伝説の12人に学ぶ「失敗の本質」

著者   :玉手義朗
発行日  :2019年4月22日
発行   :日経BP社
定価   :1600円(税別)

本書はかつて存在した12人の「天才」たちの物語である。
彼らは常人ができない劇的な人生を送った。
ところがその最後は栄光とは対照的なものとなる。
本書は天才たちの「成功の物語」であると同時に、「失敗の物語」でもある。
・・・
最初に語られるのはニコラ・テスラだ。
発明王エジソンを打ち負かし、「テスラ・モーターズ」の社名の由来になった天才科学者。
ところが、その死は余りに寂しいものだった。
(はじめにより抜粋)

以下目次を一部紹介します。

チャプター1では、転落した天才に学ぶ「競争戦略」として3人を紹介しています。
ケース1  ニコラ・テスラ
        エジソンに勝利した天才科学者の哀しい最期
ケース2  ホレス・ウェルズ
        麻酔の発見者が詐欺師と歩んだ悲惨な末路
ケース3  ジョン・アウグスト・サッター
        湧き出る黄金が農場主に災いを招く

チャプター2では、転落した天才に学ぶ「マネジメントの法則」として
金子直吉、坪内寿夫、山城屋和助の日本人3人が。

チャプター3では、転落した天才に学ぶ「マネーのトリセツ」として
ジョン・ロー、岩本栄之助、渡辺治右衛門、松本重太郎の4人。

チャプター4では、転落した天才に学ぶ「幸せの本質」として
薩摩治郎八とポール・ゴーギャンが紹介されています。

ポール・ゴーギャンといえばタヒチを舞台にした天才画家ですが、彼の絵が評価されだしたのは、その死後。
証券マンとして高収入だったにもかかわらず、仕事をなげうち、家庭も壊し、極貧のまま世を去ります。

坪内寿夫は再建の神様と呼ばれ、松下幸之助と並ぶ名経営者と言われた時期もありました。
それが最後は数千億円と言われた個人資産を全て失いました。

実はこの本はラジオで著者のインタヴュー番組があり興味を持ちました。
岡山の本屋では入手できなかったので東京で購入しました。
ネットで取り寄せればどうということはないのでしょうが、どうしても実物を手にとって確認したかったので。
(型は古いのです)
特に経営者の方にはご一読をお薦めします。

当然 当社社長以下役員には回覧します。
迷惑だろうとは思いますが。




*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

東京に行きました
6月17日 月曜
午後から住宅あんしん保証(住あん)の株主総会があります。
少し早く着いたので、一般社団法人全国住宅産業地域活性化協議会(住活協)の事務所に寄りました。
何年ぶりかの訪問だったのですが、事務局員は一変。
十数名のうち知っているのは事務局長だけでした。
当社社長が副会長なので、よろしくお願いしますと挨拶だけしておきました。

住あんの株主総会は無事終了。
今期も好業績でした。
総会ののち株主連絡会がありました。
190617-01
住あんはここで満20周年を迎えました。
その20年のヒストリーを話すのは梅田社長です。

190617-02
最初の仕掛け人は三和(山口市)の藤津社長。

190617-03
そして商品開発に尽力したスガノ(広島市)の菅野社長。

190617-04
さらに保険法人化への決断をしたマルコマ(大阪市)の田伏社長など歴代の功労者が紹介されました。
ただこのうち、藤津、田伏の両氏は既に鬼籍に入っています。

190617-05
懇親会では一人生き残っている菅野社長がご挨拶と乾杯を。
(冗談です 笑)
この席でもこの20年の歴史を知っているのは、私を含めても数名になってしまいました。
当社も含め皆さん代替わりが進んでいますので。

190617-06
菅野社長と私に挟まれているのは、住活協の羽深事務局長。
今月でご卒業です。
彼は元伊藤忠建材、そのころもお世話になりました。
先週は岡山まで退任のご挨拶にお越しいただきました。
と言っても私より1歳だけの年上。
また機会があれば遊びに来て下さい、長い間お世話になりました。





*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

父の日
6月16日 日曜
カミサンはどっかにお出かけ、ということで私は一人で映画鑑賞に。
190616-01
例の東野圭吾の「パラレルワールド・ラブストーリー」です。
東京で山手線に乗ると、京浜東北線と並行して走る区間がありますよね。
その並行して走る電車に、毎日同じ時間、同じ場所に立っている女性がいました。
これがこの物語の始まりです。
お薦めできますので、よろしければどうぞ。
面白かったですよ。
主役の女優さんは、ど真ん中のストライク!ベッピンさんでした。

それはそれとして、今日は父の日。
190616-02
岡山在住の息子二家族からプレゼントを頂きました。

夜はみんなで焼肉屋へ。
190616-00
上の孫には身長では並ばれました。
靴は私は26,5cmなのですが孫は28cm。
向こうは伸び盛り、こっちは縮む一方。
どうしようもありません。

ハルちゃんは俗にいう「悪魔の四歳児」。
どこで覚えたのか「クソばあば」などとのたまいます。
まあババアと言わないだけ可愛いのですが。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

関西に行きました-4
6月15日 土曜
神戸にある兵庫県立美術館へ行きました。
これで奈良、大阪、京都、神戸と四都物語です。

190615
吉野石膏コレクション「印象派からその先へ」を鑑賞しました。
出展作品は72点で、モネ、ルノワール、ゴッホ、マチィス、ピカソなど著名画家ばかり。
でも一番感動したのは最後にあったシャガールの10点でした。

シャガールは大好きな画家でして、かつてドイツで建材の見本市に行った帰りに、
わざわざ大回りをして、南仏のニースにあるシャガール美術館まで行きました。
本日の展示品も素晴らしいものばかり、さすがは吉野石膏、どんだけ~です。
会期は7月21日までですから、ご興味がある方はお早めにどうぞ。

もし吉野石膏とお取引の有る方なら、声を掛けると招待券を貰えるかもしれませんよ。
もっとも神戸までは行かないといけませんが。

それはそれとして、うちのカミサンは今日何かの用事で兵庫県の尼崎に行く、と言っていました。
主婦は節約のため、新幹線など使わず大阪まで高速バスで行くのよ、と云います。
それなら大阪じゃあなくて神戸(三宮)までバスで行くほうが安いよ、とアドバイスすると、岡山から神戸のバスは無い、と言い張ります。
いや有るよ、と言っても、絶対無いと。
NETで調べたらすぐ解ることなのですが・・・
時々こうゆう訳の解らないことを言い出します。
まあ又脳みそが肉離れをしたのかとは思っていますが。

話は変わりますが今月末は大阪方面はお出かけにならないほうが良いですよ。
G20のせいです。
おかげで大阪に工場、ストックポイントのある建材メーカーからはデリバリーに影響があります、と連日FAXが入っています。
交通が大混雑するのでしょう。
今月末の29,30日の土日はコンベックス岡山に行きましょう。
当社の住まい夢フェアにお越し下さい。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

関西に行きました-3
6月14日 金曜
京都駅からバスで周山街道を北上。
栂尾山高山寺へ。
ただここも昨年の台風の災害復旧中。
190614-64
拝観出来たのは国宝「石水院」(せきすいいん)だけでした。

190614-54 190614-61
左の「石水院」の額は富岡鉄斎のもの。
国宝「鳥獣戯画絵巻」も展示してありました。
おりから霧雨が。
モミジに北山杉に、時間がゆっくり流れていくひと時でした。

190614-47
これがお座敷の天井。
こんなの初めて見ました。
鎌倉時代の住宅建築の傑作と言われています。

高山寺から高雄山神護寺までは歩いて20分でした。
190614-17
ここの参道もこんな様子です。

190614-08 190614-98
それでも大師堂、金堂と参拝して

190614-27
御朱印も頂いて来ました。

ところで本日の二つのお寺だけは、死ぬまでに絶対一度はお参りしたかったのです。
なぜかといいますと、この前の道は何十回となく通っているからです。
高雄から周山街道をもう少し行きますと、北山杉の産地、中川なのです。
北山杉の絞り丸太、磨き丸太の仕入れに何十回と来ています。
杉丸太の生産は秋口から翌年の春まで。
製品の出荷は11月から始まります。
実はその頃は、高雄は紅葉の真っ最中。
土日祝日は車で走るより、歩いたほうが早いくらいです。
ですからいつもとんぼ返り。
ホントは紅葉の時期に来たいのですが、それは止めときましょう。

もう絞り丸太も磨き丸太も使わなくなったので、来る用事も無くなりました。
でも丸太の生産業者はどうされているのでしょうか。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

関西に行きました-2、その1
6月13日 木曜
今日は京都に住んでいる妹に会いに行きました。
その前に叡山電鉄で鞍馬へ。
190613-07
仁王門(山門)から本殿金堂までは1km少々の山登りなのですが、ちょっとズルをしてケーブルカーで。
200円いりましたが、これは楽ちん。
後に山登りが控えていますので、ここは体力温存のために、と言い訳をさせて下さい。

190613-45
本殿金堂ですが、この人の足元に印がありますよね。
ここが一番のパワースポットだそうです。
もちろん私もパワーを頂いて来ました。

190613-44
比叡山も遥拝しました。

本殿参拝のあと奥の院から貴船神社までの山越えを選択しました。
190613-57
義経の背比べ石

190613-68
義経堂などの牛若丸史跡巡りをすると

190613-62
こんな木の根道も。
でも木の根を踏むな、と言われてもねえ~。

190613-78
奥の院魔王殿までは30分。
ちょうど良いぐらいの山歩きでしたが、ここから貴船神社まで15分はずっと下り坂。
実は下りのほうがヒザや足の負担は大きいのです。

ところで昨年秋の台風21号の爪痕が随所に残っていました。
190613-23 190613-64
まだまだこんな状態で最近まで入山禁止でした。
相当の被害総額でしょうね。

ー続くー



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

関西に行きました-2、その2
190613-87 190613-89
貴船神社は「水の神様」です。
御神水が冷たくて美味しかった!

190613-93
貴船川は夏は川床が有名。
本日は平日にもかかわらず、予約でいっぱいでした。
でも川床料理って7000円から15000円もするのですよ。
まあ場所代がそうとう入っているのでしょうが。

190613-08
船形石のある奥宮まで参拝しました。

途中には御神木もありました。
190613-13
「相生の杉」は同根から二本の杉が。
相生は相、老いで夫婦ともに長命で、という願いから。

190613-10
「連理の杉」は杉と楓の合体木。
「天に有りては比翼の鳥とならん、地に在りては連理の枝とならん」の連理です。
これも夫婦仲良く、という願い。
私もかくあるべし、ということにしておきましょう。

ところで体調を崩していた妹は月曜には退院して、もう職場復帰もはたしていました。
元気そうだったので、これで安心しました。
無理はするなよ、とは言って置きましたが。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

関西に行きました-1
6月12日 水曜
取引メーカーの会合が大阪でありましたので、チョット早めに行って奈良市の興福寺へ。
190612-20
昨年再建された「中金堂」です。
直径80cmで長さ10mの材木が36本必要でしたが、国産材ではもう無理。
ということでアフリカのカメルーンから「アパ」を引っ張って来ました。
通称アフリカケヤキとも言われますが、耐久性が強く、主に枕木、床材、デッキ材として使用されます。

190612-26
この柱が「アパ」です。
表面を削った痕が確認出来ますよね。
これが「槍鉋(ヤリガンナ)」の痕です。
カンナをかける、というのでは無く、材木をソグように削ります。

次に西の京の「薬師寺」へ。
今の時期は全ての拝観が出来ます。
(6月30日までです)
190612-82
「西塔」は昭和56年の再建

190612-80
「金堂」は昭和51年の再建ですが、国宝の「東塔」は解体修理中、来年5月が落慶です。

190612-88 190612-30
「大講堂」では御朱印をいただきました。
とここまでは何度かお参りしたことはあったのですが

190612-56
この「食堂(じきどう)」は初めて。
一昨年の再建です。

190612-50
「大講堂」を再建した頃はまだ台湾ヒノキ(紅檜)が輸入出来ましたが、もう伐採禁止。
どこの材木だったのでしょうか?
正直 朱を塗ってしまうと解りません。

190612-96
最後に「玄奘三蔵院伽藍」も。
ここは平山郁夫の壁画を見るだけで、拝観料1600円の値打ちがあります。
ここまで拝観した各お堂も外観は昔通りに再建されてはいるのですが、中はかなり現代的。
特に「西塔」内部に安置されている仏像や、「食堂」の壁画、天井など是非お薦めしたいです。

午後からは現実に戻り、大阪のクリナップの関西特約店会、総会に出席。
キッチンメーカーも中々大変なようです。
クリナップもご多分にもれず減収、しかも赤字決算とのこと。
そう言えば、親会社の技術ノウハウや原材料を活かすように作られたキッチンメーカーは、全て名前が変わってしまいました。
ヤマハリビングテックは「トクラス」、日立ハウステックは「ハウステック」、サンウェーブは「LIXIL」へと。
クリナップは来季はV字型回復してくれるように祈念しています。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

おかやまの木で家づくり
6月11日 火曜
今朝は久しぶりに町内をゆっくりと散歩をしていますと
190611-96
新しく木造アパートの工事が始まっていました。
九州が本社の業者ですが、ここのアパートは人気があって入居率が高いのです。

すぐ近所でも同じ業者が
190611-89 190611-82
二棟工事中です。

190611-01 190611-08
でも町内では、こんな新しいアパートでも空室が目立ちます。
特に一階に空きが多いようです。

190611-77
解体、取り壊しも。
そんなに古くも無かったのですが。
この業界も新陳代謝が激しいようです。
例のアパートの施工不良問題ではレオパレスと大和ハウスに未だ結論が出ていません。
業界への不信感を早く一掃してもらいたいものです。

それはともかく、岡山県では今月より「おかやまの木で家づくり支援事業」を開始しました。
対象となる住宅は以下です。

(1)木造住宅の新築
  ・主要構造部材に岡山県産の乾燥材を8㎥以上、または岡山県産森林認証材を4㎥以上使用した住宅
(2)平成30年7月豪雨災害で被災した住宅の改修
  ・主要構造部材に岡山県産認証材を2㎥以上使用した住宅

この条件を満たすと
①岡山県産乾燥材を使用した新築は20万円
②岡山県産森林認証材を使用した新築は12~24万円
③豪雨災害被災住宅の改修は6~24万円
の助成金が出ます。
ただしいずれも受付件数に限度枠があり、先着順とのことです。
詳しくは一般社団法人 岡山県木材組合連合会か、岡山県農林水産部林政課のHPでご確認下さい。

ところで明日からまた少々お出かけをします。
17日 月曜から再開しますので、またよろしくお願いします。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

四国に行きました-3
6月9日 日曜
昨日はゴルフの後に愛南町まで行きました。
愛媛県の一番南の町で、すぐ東には高知県の宿毛市や足摺岬があります。
190609-03 190609-07
今朝は一番に「観自在寺」にお参り。
四国八十八ヶ所、第40番札所で伊予国では一番目のお寺です。
ただ山門は総ケヤキの立派なものでしたが、本堂は鉄筋コンクリート造で少々がっかり。

次は更に南下して「紫電改記念館」へ。
190609-86
紫電改は大戦末期に防空戦闘機として活躍した傑作機です。

10-609-77
この海からほぼ原型をとどめて引き上げられました。

最後に更に南下して外泊集落へ。
190609-68
入江に面した漁村なのですが、人工が増えるに伴い、山の上に上に家を造りました。
「石垣の里」として観光開発されています。

190609-15
真ん中の穴には屋敷神を祀ってあります。
上の家の石垣には窓が見えますよね。

190609-32
遠くが見えるように造りました。

190609-55
造った人の名前から「七蔵垣」は、ひときわ立派でした。

ただここでは材木屋はしたくないです。
190609-22 
こんな通路しかありません。
車を海辺に置いて歩くしか手がないのです。
建築資材は全て担いであげたのでしょう。

それに歳を取ると住めません。
190609-48
一度空き家になると、それでお終いです。
ただ風光明媚な良いところでした。
一度如何でしょうか、ただし松山市からでも高知市からでも遠かった!
まさに四国の最果ての地。
車で行くしかありません。おかげでこの3日で700km以上走りました。
私も物好きなものです。
まあお遍路さんのことを思えばそうでもないのですが。






*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

四国に行きました-2
6月8日 土曜
中四国SMB建材会のゴルフコンペに参加しました。
本日の会場は愛媛ゴルフクラブ内子コースです。
役員の伊予木材の井関さんがここの理事長ですから。

190608
私の組は右から相馬副社長(SMB建材)、私、小西社長(コニシ)、松原会長(東洋テックス)でした。
結果優勝は小西さん、成績もよくHCもうまくハマりました。
私は午前と午後にそれぞれ1つずつ悔やまれるホールがあり反省しきりです。
まあこんな日もあります。

ところでゴルフはいまでこそ立派なスポーツですが、昔はお金持ちのお遊びという感覚でした。
実は昨日の講演会はそもそもスポーツとは何か?を考えさせられるものでした。
我々のスポーツはイコール体育ですよね。
それが欧米ではもっと広義に捉えられています。
スポーツとは、
1,身体的スポーツ
2,思考的スポーツ
3,電子的スポーツ
があります。
①が日本人が普通に考えるスポーツですが、
②は、チェス、囲碁、将棋、オセロ、カードゲーム、麻雀など
③は、要するにEスポーツだそうですが、これってTVゲームであってスポーツですかね?

ただオリンピック委員会では、Eスポーツも競技種目の一つとして検討はしたそうです。
何故かと言うと、スポンサーが強力だから。
来年の東京オリンピックでは、サーフィン、スポーツクライミング、セーリング、スケートボードなどが追加されます。
更に2024年のパリオリンピックではブレイクダンスが採用されるとのこと。
段々ついて行けなくなりそうです。

玉木講師によると来年から体育の日が「スポーツの日」に名前が変わるそうです。
これもグローバル・スタンダードにしようという意図。
どうやら名前が変わる前に我々の頭を変える必要がありそうです。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

四国に行きました-1
6月7日 金曜
愛媛県松山市で、中四国SMB建材会の総会がありました。
この会は広島、岡山、松山のローテーションで開催されています。
昨年は岡山、従って来年は広島になります。

SMB建材は住友商事、三井物産、丸紅の木材、建材部門が合併して出来たもの。
190607-01
総会で挨拶されるSMB建材の角柄(かくがら)社長は住商から。
左の湯本副社長は三井、相馬副社長は丸紅の出身です。

総会議事は無事終了して講演会へ。
190607-02
本日の講師はスポーツ評論家の玉木正之氏。
「スポーツの本当の面白さって何?」がテーマでした。

第三部の懇親会ではこんなメンバーと。
190607-03
左から関 西日本合板部長、私、森崎 中四国合板チームリーダー、福井 四国営業所勤務なのですが、
実はこのSMB建材の3名は私の大学の後輩です。
SMB建材には、この他にも前の西日本合板部長がそうですし、
中四国SMB建材会会員には岡山と徳島にもう一人づついます。
ゴルフなら2組出来ますので、チョットした勢力だと思うのですが。
一度結集してみたいですね。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

住まい夢ネット、年次大会
6月6日 木曜
岡山住まい夢ネットの年次大会を開催しました。
第一部は第15期 定例総会です。
190606-01
冒頭挨拶するのは当社社長、夢ネットの理事長でもあります。
総会議事終了後は、
第二部 会員工務店様のための住まい夢ネット活用案内がありました。
夢フェアと連動イベントの現場漢学会の開催、補助事業「地域型グリーン化事業」などの説明をさせていただきました。
第三部では「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」と第して松尾和也氏より記念講演もあり、無事終了しました。

それはそうと、昨日 神戸で亡くなられた先輩の事を同窓生に話したところ、いろんな反応がありました。
中には近年集まりがあった、一年、二年上の先輩方のお写真を送ってくれた方も。
でも正直言って顔と名前が一致する方は半分でした。
学校出てから45~6年ですから、しょうがありませんね。
でもじっくり写真を見ていると何となく思い出しました。
何か特徴が残っています、不思議なものです。

そんなこんなで家に帰るとハルちゃんが。
190606-02
四年後には父の十七回忌と母の白寿祝いを一緒にします。
母は大丈夫でしょうが、はたして私は・・・

ところで明日より少々お出かけをします。
10日 月曜より再開しますので、またよろしくお願いします。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

「パラレルワールド・ラブストーリー」
6月5日 水曜
190605
本屋にこんなコーナーがありましたので、早速購入しました。
映画も目下上映中なので、先に読んでから映画を観ます。
どうもこの逆は苦手なので。

著者の東野圭吾はもとは「新参者、ガリレオ博士シリーズ」などの推理小説家。
これがどんどん方向が変わってきていますが、進化していると言って良いでしょう。
昨年は脳死問題をテーマにした「人魚の眠る家」が著作、映画ともに大ヒットしました。
これもそれに続くと思います。
但し本書の初出は1995年です。
24年も前からこんなテーマを扱っていました。
著者の慧眼にはあらためて脱帽です。

ところで昨日神戸に寄ったのには一つ大きな目的がありました。
それは学生時代に大変お世話になった先輩をお見舞いする事でした。
この先輩は三宮で寿司店を経営されていたのですが、長期にわたり療養中でした。

店を仕舞って洗い物をしていたとき、突然 手にしびれが来て食器を落としたそうです。
強烈な頭痛にも襲われました。
そこで救急車を呼べば良かったのでしょうが、タクシーで病院に行きました。
結局その後一度も意識が戻らず、先々月にお亡くなりになっておられました。
17年前の話です。
1年先輩でしたから倒れられたのは52歳のとき。
働き盛りですよね。
医者からは回復の見込みが無いということで、ご自宅で療養されていましたが、ご家族はさぞ大変だったでしょう。

教訓としてお伝えします。
1,タバコは止めること。(特に循環器系に問題が有る方は。先輩はヘビースモカーでした。)
2,こんな症状が出たら迷わず救急車を呼びましょう。

お互い健康には気をつけましょう。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大阪に行きました-2
6月4日 火曜
せっかく大阪で泊まったので帰りに神戸に寄ってみました。
190604
三宮の生田神社と神戸の湊川神社に参拝しました。
生田神社(注-1)は藤原紀香が最初の結婚式をあげたのでいっぺんに有名になりましたが、三宮の飲み屋街のど真ん中にあります。
私が学生の頃は、このあたりには世界で一番古い職種の職業婦人がたむろしていました。
東京で言えば歌舞伎町という感じですかね。

湊川神社(注-2)はもっと品のない新開地、福原の近くにあります。
東京で言えばさしずめ浅草、吉原ですね。
いずれもチャンとお参りして御朱印までいただいたのは初めてでした。

それはそれとして、本日は天安門事件の日。
日本では「人の口に戸は立てられぬ」というのですが、中国では13億人の口に戸を立てています。
よくそんなことがホントに出来るものです。
30年も続けるなんて、ものすごい費用でしょうね。

話は変わりますが6月はジューンブライド。
諸説ありますがヨーロッパでは6月が雨が少なく天気が良いからだそうです。
日本は梅雨真っ最中なのですが。
ちなみに1944年の6月6日はノルマンディー上陸作戦が開始された日。
でもそのときは荒天で作戦の決行が危ぶまれていました。
ヨーロッパの天候も不順なのでしょうね。

注-1,「生田さん」は本当は縁結びの神様です。
     藤原紀香が離婚したおかげで、神様の功徳が疑われてはいますが。

注-2,湊川神社の祭神は楠木正成公です。
     したがって地元では「楠公さん」と呼ばれています。
     水戸黄門がここに顕彰碑を立てさせました。
     戦前は特に天皇崇拝のため喧伝されましたが、いまの皇室は北朝系。
     南朝の忠臣、楠木正成公は反目だったんですがねえ~。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大阪に行きました-1
6月3日 月曜
外装材メーカー、ニチハのサマーキャンペーンの発表会が大阪でありました。
190603-03
これがそのチラシ。
「進撃の巨人」のイメージだそうです。
もっとも漫画を読まない私には全くイメージが湧かないのですが。

ところで当社が今月末に開催する「住まい夢フェア」のチラシも出来ました。
190603-01 190603-02
これがそれです。
今年も20社の地域密着住宅建築会社と90社の出展メーカーと共同して開催します。
6月29,30日は是非コンベックス岡山にお越し下さい。
なお詳しくはHPから「住まい夢フェア」で検索を。

ところで今日は先月行った健康診断の結果が届きました。
血圧と尿酸値はコントロールしてあるので、正常値の範囲内です。
父が糖尿病だったのでいつも気にしている血糖値は少し高めだったのですが、まあゴルフのスコアー程度。
ホントは80台にしたいのですが・・・
肝機能をはかるγーGTPも少し高かったですが、これもゴルフのスコアー程度、掛りつけ医にはハーフのスコアーまで落としなさいと言われていますので、もう少し頑張ってみます。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

社内ゴルフコンペ
6月2日 日曜
当社ゴルフ部のコンペに参加しました。
190602-01
本日は3組12名の参加。
快晴無風、暑くもなく最高のコンディション、言い訳は一切できないはずだったのですが・・・

午前中は40台でまあまあだったのですが、昼休みが1時間半もあり、
社内だけですのでツイツイ大宴会が始まり、結果3桁に終わりました。

190602-02
優勝は大西くん。
38+42の80点は自己ベストのベスグロですから文句無しです。
それでも12名中3名も80台。
前回は確か全員3桁だったので、当社のレベルも急上昇中です。
次回は秋にやることとなりました。

ゴルフくらいパートナーによって左右されるスポーツはありません。
うちの社員なんか私がOBをだしたり、パットを外すと手を叩いて喜びます。
けしからんやつですが、まあ和気あいあいが当社の社風なので。
アメリカ大統領も我が国の首相といい関係のようですが、どちらが上手いのでしょうか?
スコアーは国家機密だそうなので公表されませんが。

それはともかく、今朝はテレビで全米女子オープンの比嘉真美子と、同じく米ゴルフの松山英樹を応援しました。
二人共優勝の可能性があります。
明日が最終日、嬉しい便りを期待しています。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

今日から6月
6月1日 土曜
今日は何もない休日、一人で山小屋に行きました。
190601-01 190601-02
途中で鏡野町にある円通寺へ。
真言宗の準別格本山です。
ここに有るのは知っていたのですが、いつも前を素通り。
30年目にして初めての参拝です。
モミジも多数あり、今度は紅葉の時期に行ってみたいです。

190601-03 190601-04
境内には桜や松の名木もありましたが、いずれも老木。
特に桜の方は早めに伐らないと、なにかあったら危なそうでした。
早めの対策が望まれます。

話は変わりますが、いよいよ8050問題が表面化してきました。
要するに50歳の引きこもりを、80歳の親が面倒を見る、というものです。
川崎の通り魔殺人事件は、同居していた伯父夫婦でも本人と確認出来なかったそうです。
そうとう長期間引きこもっていたのでしょう。
それでも飯は喰わしていたのですね。
元農水事務次官の事件はまさに8050、他人様に迷惑をかける前に自分の手にかけたのでしょう。
想像ですが、大変真面目な方でそうとう悩まれたと思います。
全国で数十万人と言われるその手の人、何とか打つ手は無いものでしょうか。
早めの対策が望まれますが、はたして・・・

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

マンション問題-2
5月31日 金曜
昨夜NHKのクローズアップ現代で、マンション問題を取り上げていました。
見られた方も多いと思います。
先日この本を紹介しましたね。
190529
この著者の荻原博子さんもコメンテーターとして参加されていましたが、
一番印象に残った彼女のコメントは、「マンションの住民は運命共同体だ」ということです。
メンテナンスなど維持管理を始め、大規模改修から最後は建て替えまで、同じ運命を背負うわけです。
それも元々は見ず知らずの赤の他人が。
年齢も、家族構成も、仕事も、収入も、人生観も何もかも違う他人同士が、たまたま同じマンションを買ったということだけで、運命共同体を造らなくてはならなくなります。
そしてその管理組合を運営するのは、全くの素人です。
これから人口減少時代を迎える我が国、マンションに持ち主不明の住戸が出来たり、外国人が投資目的で持ち主なったらどうなるのでしょうか?
いまはどんな立派なタワーマンションでも数十年後には必ず建て替えがあります。
これを見たらとても分譲マンションは買えませんね。
それでもどんどん建設はされていますが。

それはそうと、また異常者による通り魔殺人事件が起こりました。
犯人は自殺しましたが、いまNET上で「死にたければ一人で死ねばいいのに」と言って問題化しているそうです。
でも私はこの意見に賛成です。
だいたい子供を道連れにするのは、抵抗されないからで、卑怯者の考えです。
前途有る人や子供に危害を加えた行為は許せないと思います。
(年寄りなら良いと言う意味ではありませんので)
死にたければ他人に迷惑を掛けずに自裁すれば、と思うのですが。

話は変わりますが、今日で5月もお終いです。
今年ももう12分の5が。
時間のたつのがだんだん早く感じるようになりました。
ところで今月はガソリン代が0でした。
連休前に給油したのですが、まだ8分の5残っています。
でもこのひと月で2000kmは走ったのですが。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

ゴルフコンペ
5月30日 木曜
取引先のゴルフコンペに行きました。
本日はコース貸切り、40組の大コンペです。
190530-01
朝礼も160名プラス、主催者側スタッフですから大変な数。
記念撮影はドローンを揚げて上から撮りました。

190530-02
これはアウトの1番、後ろの山が百名城の鬼ノ城です。
フェイスブックの写真に使おうかと思ったのですが・・・。
チョット止めときます。

190530-03
表彰式の前に45周年記念式典も。
真ん中でギターを弾いているのが、主催者の社長さん。
本日が71歳のお誕生日ということでしたが、ゴルフに音楽に多彩なご趣味。
これからも仕事に趣味にますますのご活躍を祈念しています。
私には体育と音楽の才能が無いのは、中学生のとき既に自覚しています。

それはそうと、表彰式の前に司会者の女性から声を掛けられました。
地元放送局の方なのですが、お住まいは大阪とのこと。
なんでも子供さんが通っている学習塾の経営者が私の高校の同級生。
何かのときに私の話が出たそうで、名簿で私を見つけられたそうです。
そうなんや!
こうしてみると世間って狭いんやねえ。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード