2018/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
天満屋
4月21日 土曜
午後1時から市内のホテルで伊原木県知事の後援会がありました。
300421-07
冒頭 県知事ご夫妻を前に挨拶するのは野崎後援会会長。
同じ野崎ですが、こちらは倉敷市児島の塩田王の子孫、我が家系とは系統が全く違います。

300421-15
続いて御本人が、お若いですから元気はいいです。

300421-24
次は地元選出の加藤厚生労働大臣。
ここまで挨拶された方は全て東大出身、加藤大臣は元財務官僚です。
東大出の財務官僚や県知事にはいろんな方がおられますが、岡山ゆかりの方は皆さん安心して見ておれます。

このあと各政党の代表が挨拶、なんせ共産党以外の全ての政党が相乗り、それの国政と県政です。
300421-41
やっと乾杯にこぎつけたのが約1時間後、もう2時前です。
もちろん覚悟はしていましたので、既に昼食は済ませています。
お茶を一杯だけ頂いて失礼しました。

ところで伊原木県知事は、岡山なら誰でも知っている老舗デパート天満屋の御曹司。
県外の方でも、オリンピックの女子マラソンに天満屋陸上部から、シドニーの山口衛里、アテネの坂本直子、北京の中村友梨香、ロンドンの重友梨佐と4大会連続出場したのはご記憶では。

という事で帰りに天満屋本店によってみました。
300421-32 300421-34
目的はこれ、期間がもう残りわずかでしたので。
初めて彼女に接したのは大学の時、神戸で「ローマの休日」を見ました。
そのとき世の中にはこんな美人がいるのか!と思いましたね。
今回の写真は私が3~4歳の頃のもの、しっかり目に焼き付けてきました。

ちなみにヘップバーンの発音は正しくは「ヘボン」だそうです。
ヘボン式ローマ字のあれデス、どうでもいい よざんごとでした。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

京都に行きましたーその1
4月19日 木曜
大阪から京都に行き、バスで大原の里へ。
300419-07 300419-03
菜の花畑の横には、まだ桜も残っています。

300419-16 300419-26
バス停から歩いて10分ほどで「寂光院」へ。
ここでは壇ノ浦の合戦で助けられた建礼門院徳子が晩年をひっそりと暮らしました。
ただし本堂は平成になってから放火により全焼、近年建て替えられたものでした。

300419-61
寓居の跡には小さなお地蔵さんがありました。

300419-76 300419-47
次は「三千院」へ。
大原では、なんといってもここがメインです。

300419-11 300419-86
客殿から宸殿と見学して

300419-46 300419-19
往生極楽院へ参拝。
お庭も手入れの行き届いた結構なものでした。

300419-26
秘仏 金色不動は5月13日までの特別御開帳中、ラッキーでした。

300419-27
最後に一番上の観音堂も参拝。

300419-45
御朱印(左)もいただきました。
右は寂光院さんのです。

ー続くー





*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

京都に行きましたーその2
300419-53
三千院の横の道を200mほど登って

300419-67
「来迎院」に参拝、さすがにここまでは観光客は来ません。

300419-34
次にもう一度三千院の前まで降り

300419-37 300419-84
「実光院」と「勝林院」とに参り、最後に「宝泉院」へ。

0419-2730- 300419-26
お庭と五葉の松を拝見しながら

300419-15
お抹茶を頂いてきました。

これで京都で見学したい先もあと数箇所になって来ました。
来年中にはなんとかしてみたいですね。
よく歳をとったらお寺参りでも、と云われる方がいますが、私は間違いだと思います。
やはりある程度若くて元気で足腰が丈夫でないと無理です。
バリヤフリーのお寺なんて、そうそうありませんから。
今日も昨日も2万歩近くは歩きました。
まだまだこれくらいなら何ともありません。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大阪に行きましたーその1
4月18日 水曜
横浜からの帰りに新大阪で途中下車、河内長野へ行きました。
300418-80
目的はこの「観心寺」。
秘仏 如意輪観音菩薩(国宝)の御開帳が4月17,18日の年に二日間だけあります。
今日を逃すとあと一年待たなくてはありません、一年後に絶対生きているという保証はどこにもありませんので、思い立ったら吉日で。

300418-90
金堂(国宝)での御開帳は10時からなので、それまで境内を散策しました。

30418-91
建掛塔(たてかけのとう・重要文化財)は、三重塔の建てかけだそうです。

300418-03 300418-10 300418-13
楠木正成公の首塚の横を300段ほど登ると、後村上天皇桧尾陵がありました。
観心寺から川沿いに上がると赤坂城、千早城があり、このあたりは楠木氏のフランチャイズなのです。

そうこうしていますと、御開帳のお時間。
大勢の参拝者で金堂は立錐の余地もありません。
お坊さんの解説を聞きながら、空海作といわれる如意輪観音菩薩さま しっかり拝んでまいりました。

300418-53 300418-58 300418-91
次に近鉄で「道明寺」へ。
御本尊は十一面観音菩薩像(国宝)です。
ここは尼寺なので御朱印は尼さんが書いてくれました。

300418-71 300418-77 300418-86
道明寺から近鉄・藤井寺へ。
「葛井寺(ふじいでら)」に参拝しました。
御本尊は十一面千手千眼観世音菩薩(国宝)です。
実はここと道明寺の御本尊は、3月に東京の国立博物館で拝んでいます。
しかもそれぞれを360度、ぐるりと拝見出来ました。
ただそのときは美術品を鑑賞しているという感覚。
内陣に納まっているのは、本当に拝むという感じで、両方体験できて幸せでした。

ところで葛井寺と道明寺の御開帳は毎月18日だけ、観心寺とそれぞれ近いので4月18日なら3箇所の国宝秘仏を一日で拝めますよ。
しかも葛井寺は藤まつりの真っ最中でした。

ー続くー



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大阪に行きましたーその2
300418-34
近鉄古市駅でおり「誉田八幡宮」に参拝しました。

300418-39 300418-38
ここは誉田御廟山古墳(伝 応神天皇陵)を祀ってあります。
近くで見ると単なる山です。
なんせ全長425mで日本で2番目の長さ、体積では1位の大仙陵古墳(伝 仁徳天皇陵)をうわまっています。
藤井寺市のこのあたりは古市古墳群でして、堺市の百舌鳥古墳群と相まって世界遺産登録を目指しています。

300418-67
これは近鉄・土師ノ里駅前の「鍋塚古墳」。

300418-62 300418-64
上に登ってみると、仲津山古墳(伝・仲姫皇后陵、290m)が目の前に見えます。
看板の地図の中心部にある一番大きな前方後円墳が誉田御廟山古墳、その右斜め上が仲津山古墳です。
飛行機に乗って上からみるのが一番いいのですがねえ。

3世紀に奈良盆地中心部で誕生した大和王権が5世紀ごろ河内平野に移りました。
考古学者の白石太一郎氏によりますと、百舌鳥古墳群の勢力と古市古墳群の勢力が交互に大王(天皇)をたてたそうです。
連合した両グループが、奈良盆地の勢力から王権を奪取して、たすき掛け人事で大王をたてた、と考えているのですが如何でしょうか。
以上は年寄りの与太話と聞き流して下さい。


*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード