2018/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ナイス経営者会議
7月11日 水曜
横浜市内でナイスの経営者会議がありました。
300711-07
冒頭 平田会長より、ホールディングと事業会社、それぞれの新社長が紹介されました。
と云っても私のようなご隠居様と違って、ますます元気な実力会長です。

300711-10
本日の基調講演は大建工業の億田(おくだ)社長。
大建工業の長期戦略を教えていただきました。
社長は私と同世代の経営者、だんだん仲間が減ってきました。
ウエイトコントロールと節酒に務められています、見習わなくては・・

300711-16
続いては東大名誉教授の有馬先生。
木材では国内の最高権威です。
よく知られている話ですが、先生のお父さんは特攻に参加した有馬中将。
数少ない司令官として責任を取られた方です。

話は全く変わるのですが、このたびの豪雨災害では、多方面の方に大変ご心配をかけ、また過分なお見舞いをちょうだいしました。
この場からではありますが、ありがたく厚く御礼申し上げます。
当社は全く被害が無かったわけではないのですが、被災地に比べますとほんとにわずかでした。
この三連休では社内からもボランティアを出す計画ですし、義援金の募集も開始しました。

少しご理解願いたいのですが、倉敷市といいましてもいささか広うございます。
もともと倉敷市は、旧 倉敷市、旧 児島市、旧 玉島市の3市が合併して出来たもの。
それに平成の大合併で真備町などが加わりました。
自宅から倉敷市中心部へは30分ほどで行けますが、真備町なら1時間はかかります。
ですから真備町以外の倉敷市は殆ど平常通りです。
それが今 風評被害で大変だそうです。
だいたい岡山県の観光地といえば、倉敷美観地区と瀬戸大橋、それがいずれも倉敷市内にあります。
300711-63
これが大原美術館などがある美観地区ですが、ガラガラの様子。
瀬戸大橋のたもとの温泉も、キャンセルがあいついでいるそうです。

ボランティアさんの被災地支援はもちろんありがたいのですが、観光にお出かけ下さるのも、立派な被災地支援です。
どうか予定を変更されること無く、倉敷市を訪れて下さい。
夏祭りや花火大会の中止の話も出ています。
私は例年通りに開催したほうが、景気回復になり良いのではないのかなあ、と思うのですが。
スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

終わった人
7月10日 火曜
昨日お話しましたように、今日のすべての予定はキャンセルされました。
倉敷市真備町の水没エリアの水もひいたようで、これから本格的な復旧作業が始まります。
ただ道路はいぜんズタズタでして、岡山県の道路情報にアクセスすると、不通、規制のマークで真っ赤になりました。
元通りになるには、まだそうとうの時間が必要でしょう。
お陰で当社の配送も、混乱状態が続いています。
ご迷惑をかけますが、何卒ご理解下さい。
そのへんは宅配便も同様でして、納期の確約が取れません。
明日から出張なので、荷物を送ったのですが、果たして・・・

でもこんなことを言うべきでは無いのかもしれませんが、先日の夢フェアはお陰様で天候には恵まれました。
一週間遅らしていたら、中止になったでしょうから。

それはともかく、本日は予定が何も無くなったので、映画に行きました。
300710-12
前からこれが見たかったので。
原作は内館牧子さん、面白くないわけがありません。
コメディータッチなのですが、身につまされるようでした。

この「卒婚」というのもありですかね。もっとも私は家庭内卒婚ですが。
まだの方にはお勧めできます。
ただし観客は殆ど私くらいの齢の人ばかりでした。

ところで明日からしばらくお出かけをします。
来週の19日から再開しますので、またよろしくお願いいたします。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

梅雨明け宣言
7月9日 月曜
今日はハルちゃんと保育園の夏祭りの予定でした。
がしかしこの豪雨災害で中止に。
明日の中国スミリン会の総会、明後日の日合商中国支部会総会、パナソニック中国地区社長会もいずれも中止または延期になりました。
まあ開催地広島が、これだけの被害ですから・・・
広島の友人に聞くと、人的、物的被害は無かったのですが、道路が無茶苦茶とのこと。
10分で行けるところが何時間もかかっているそうです。

当社も若干名が被災していますので、職場復帰には少し時間がかかりそうです。
なんとか援助をしてあげたいのですが。

それはともかく、被災地にボランティアで行かれるのは結構なのですが、野次馬だけは止めてくださいね。
倉敷市真備町の友人に電話すると、そんな物見見物の人が結構いて、復旧活動の邪魔をしている、と憤慨していました。
今行ってもジャマになるだけなので、遠くからそっと支援してあげるのが一番だと思います。
私は一段落してから、お見舞いに行こうと思っています。

それはともかく、近所のスーパーに行くと
300709-04 300709-12
一部の食品だけなのですが、こんな状態でした。
他のものは充分あるので、何ら普段の食生活に影響はありません。
でも人間っておかしなものですね、いつもはパンなどは食べないのですが、無いと思うとついつい買ってしまいました。

ところで本日 梅雨明け宣言が出ました。
これから本格的な猛暑、その中での泥んこの復旧作業になります。
どうか無理をせずに、ご自愛ください。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大雨特別警報-3
7月8日 日曜
今日は地元選出の代議士の政経セミナーがある予定でした。
それがこの大雨で中止に、サッカー協会の川淵三郎氏の講演で楽しみにしていたのですが、しょうがありません。

うちのカミサンは今日も友達とランチをして、夕方は詩吟のお稽古です。
雨もあがったので、街に出てみました。
300708-19
6日より県立美術館でポーラ美術館展が始まっていました。

クールベ、モネ、シスレー、ルノワール、セザンヌ、マティス、ブラック、ピカソなど72点が展示。
300708-34 300708-39 300708-40
なぜかⅠのこのコーナーだけ撮影可でした。
(決して隠し撮りではありませんので)

300708-37
一番の目玉はこれルノワールの「レースの帽子の少女」でした。
なかなか見ごたえのあるコレクションでした。
ポーラ美術館といえば箱根の仙石原、また機会を見つけて行ってみます。
会期は8月26日までですので、ご興味があればどうぞ。
大人1,300円ですが、私のような高齢者は1,100円でした。

300708-14
ところで帰りに岡山駅によると、在来線はまだ全線不通、新幹線は動き出しましたが。

だんだん被害状況がつかめてきました。
当社関連では人的被害はありませんでしたが、プレカット工場が一部冠水。
それと関連の運送会社のドライバーさんの自宅が、倉敷市真備町の水没エリアにありました。
2階まで浸かったようで、車は当然オシャカです。
当分出社は無理でしょうね。

また同級生が例の水没した「まび記念病院」でドクターをしています。
たまたま非番だったようで、難は逃れたそうです。

まだまだ被害の全容はつかめていませんが、道路はズタズタ。
配送も仕入れも当分はゴタゴタするでしょう。
これから暑い中復旧作業が始まりますので、そちらの被害のほうが心配です。



*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

大雨特別警報-2
7月7日 土曜
この週末は山小屋にでも、と思っていたのですが、この大雨。
まさかの大雨特別警報も出ています。
様子も全くわからないので、一番安全な岡山市内にいました。
でも家で本ばかり読んでいてもお腹も減りません。
カミサンはお友達とランチににお出かけを。
この非常時にのんびりしたものです。
300707-16
私は先日これを読んだので

300707-13
今日は映画鑑賞と洒落てみました。

なかなか面白かったですよ。
原作とどちらが、と聞かれると両方共、としか云えませんが。
出来ればうちの三代目経営者に見てもらいたいですね。

よくいわれることに、経営者が成長する条件として
1,大赤字
2,労働争議
3,大病
この3つを経験して、それを乗り越えないと大経営者になれない、という話があります。
私は不幸にして3つとも経験していませんので、大経営者には成れませんでした。

実体験は無くても、この映画で「もうダメだ」というのを乗り越える追体験をされてはいかがでしょうか。
もちろん経営者以外の方が見られても、面白いこと請け負います。

それはさておき、本日はいつも行くシネコンではなく、久しぶりに駅前の昔からある映画館に行きました。
300707-04
なんと観客は、このオジサンと私の二人だけ。
すこし寂しかったですが、ゆったりと鑑賞出来ました。
大雨のせいなのでしょうが、案外 穴場かも。
昔は満員だったのですがねえ~、私が子供の頃は立って観ていましたから。

ところでこの映画館の壁の材料、なんだか解りますか?
なんと「木毛板(もくもばん)」(注)のペンキ仕上げでした。
昔は倉庫、工場などの断熱下地材としてよく使われていましたが、まだメーカーはあるのでしょうか。
かつてはよく販売していましたので、こっちも懐かしかったです。

注;木片をセメントで板状に固めたもの

それはさておき、家に帰ると東京の子供たち、親戚、友人から次々と連絡が。
私達はこのとおりノンビリしてましたのでご安心下さい。
被災状況についてはいろいろ情報を集めてはいますが、まだよくわかりません。
まあ焦ってもしょうがないので。
被災された方々には衷心よりお見舞い申し上げます。
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード