FC2ブログ
2019/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
朝礼
4月22日 月曜
190422-86
当社では毎朝、朝礼のときにラジオ体操を行っています。
南中央町時代からの習慣ですから50年くらいは続いているはずです。
かつては掛け声、それがレコード、テープ、DVDとなっていたのですが、今年から新兵器が導入されました。

190422-78
それがこれ。
普段は通常のラジオ体操なのですが、月曜だけ気分転換に各地の方言のを使用します。
東北弁バージョンから九州弁バージョンまで全国各地の方言で再生可能です。
先日は英語バージョンもありました。
まあ若い人のやることですから。
私にはこの操作は出来ません。

それはともかく、今日はこの2冊を紹介します。
190422-81
著者は元警察庁のキャリア官僚です。
これを読むと刑事ドラマの警察用語が実際には使われていない事がよく解りました。
雑学の一つとして如何でしょうか。

警察用語の基礎知識
  事件・組織・隠語がわかる!!
著者   :古野まほろ
発行日  :2019年3月30日
発行   :幻冬舎新書
定価   :840円(税別)

もう一冊これも
190422-82
ご存知NHKの人気番組です。
私はバライティーは一切見ないのですが、これだけは欠かしません。
お見逃しの方にお薦めです。

チコちゃんに叱られる
編    :NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班
発行日 :2019年3月24日
発行   :小学館
定価   :1100円(税別)

話は変わりますが、カミサンが新玉ねぎの蒸したのが美味しいと聞いて来て作りました。
それも1個まるまる蒸してあるのです。
だいいち食べにくいですし、味もイマイチ。
二人共残しました。
輪切りにして蒸したのは食べたことがあるのですが・・・

カミサンは外食をして美味しいものがあると、必ず翌日再現しようとします。
でも考えても見て下さい、前日はプロが自信を持ってだしてくれたもの。
それを素人が見よう見まねで翌日再現しようとします。
どちらが美味しいかは云うまでもありませんよね。
まあ研究熱心なのは解りますが。
2日連続で同じものを食べさせられる身にもなって下さい。

ところで明日から少々お出かけをします。
30日から再開しますので、またよろしくおねがいします。



スポンサーサイト
*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

住宅展示場
4月21日 日曜
県北の山小屋に行きました。
190421-55
このあたりは標高が高いので桜は今が満開。
ここは部落唯一のお宮です。

190421-69
奥津温泉ではこれがまさに桜吹雪。
道が真っ白!

湯あがりに道の駅でお弁当を購入しました。
190421-73
村のオバちゃんが作る「やま弁」(@1000円)です。
山菜の天ぷらやばら寿司が美味しかったです。
今の時期だけ、奥津温泉の道の駅で土日祭日のみ発売しています。
先日TVでも取り上げられていました。

話は変わりますが、昨日は倉敷の住宅展示場も見学してきました。
一昨年岡山市南区で開催した、地場工務店だけでの住宅展示場のリメイク版です。
190421-98 190421-05 190421-08
8社の地場工務店がモデルハウスを建築、2ヶ月半展示したのち分譲します。
もう8区画宅地がありますので、そこは注文住宅地として分譲する、というシステムです。

190421-07
当社の取引先ばかり、詳しくは「岡山ハウスデザインEXPO」で検索をどうぞ。





*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

完成現場見学会
4月20日 土曜
昨日はあれから倉敷市に泊まりました。
だってタクシーで岡山に帰るより泊まったほうが安いのですから。
今朝は矢掛町で今日から開催される、おかやま住宅工房の完成現場見学会へ行きました。
昨年の豪雨災害を受けた真備町をさらに遡った旧宿場町です。
190420-10
平屋は住宅工房の得意なカテゴリー。
建坪は32坪ですが、屋敷は200坪はありそう。

190420-25 190420-17 190420-33
広いLDKには和室、バスルーム、収納がつき、トイレも2箇所ありましたが

190420-24
吹き抜けの天井と

190420-34
この薪ストーブに存在感がありました。
階段をあがると小屋裏収納になっており、たっぷりの収納スペースも。
ゆとりのあるお住まいでした。

ところで今日は少し早めに行って隣町の井原市に寄りました。
目的は北条早雲の産まれた高越城です。
190420-07
この城で産まれた伊勢新九郎盛時は伊豆、相模で戦国大名となりました。
出家して早雲庵宗瑞と称したため、北条早雲と呼ばれますが、北条氏を名乗ったのは息子の氏綱の代からです。

190420-96
眼下に見えるのは井原市内、明日はここで早雲まつりが行われます。




*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

木友会
4月19日 金曜
岡山木材青年会の我々世代のOB会(岡山木材同友会)に参加しました。
190419-87
10名の会員中8名が参加しましたが、もともとは13人いました。
私が一番 年長なので、先に逝ったやつはみな年下です。
段々寂しくなりますが、こればっかりはどうしようもありません。
本日の参加者は、皆さんますます元気な高齢者の集まりでした。
ちなみにこの中には岡山県木材組合連合会会長、岡山県木材協同組合連合会会長、岡山木材協同組合組合長などがいます。

それはともかく、本日は倉敷市にて開催、少し時間があったので町を歩いてみました。
190420-00
大原美術館の前は相変わらずの人だかり、聞こえてくるのは中国語、ハングル、英語、スペイン語、イタリア語など外国語ばかりです。

190419-76
大原美術館前の大原本邸を拝見しました。

玄関から入ると商家らしく奥まで通り土間が抜けています。
190419-34
主屋を通り抜け、蔵群を更に進むと

190419-39
離れ座敷へ

190419-47 190419-53
茶席も兼ねた数寄屋風の造り。
ここで大原孫三郎が庭を眺めながら、思索にふけっったそうです。

190419-58
庭には茶室もありました。

ゴールデンウィークには隣の有隣荘も一般開放します。
190420-000
有隣荘はこの時期だけですので、よろしければ合わせてどうぞ。

*大原本邸
住所   :倉敷市中央1丁目2-1
電話   :086-434-6277
開館時間:9:00~17:00
休館日  :月曜
入場料  :500円

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

新工場見学会
4月18日 木曜
このたび完成した当社新工場の業者向け見学会を開催しました。
190418-01
まずは当社社長より挨拶。
なぜSMB建材のサミット工法を採用したのか、についての説明をさせていただきました。
次に同社の木構造建築本部、小川副本部長より挨拶、説明があり

190418-02 190418-03
次いで現場見学に移りました。
当社としては初めての大型木造建築での自社物件です。
都度ご案内したように工期も、鉄骨造と比べて短期間ですみましたので、コスト的にはかえってリーズナブルになりました。
大型木造建築工法も何種類か検討させて頂いたのですが、SMB建材のサミット工法が一番との結論に至りました。
このサミット工法とCLTを組み合わせることで、マンションなども木造で出来るそうです。
今後ご計画のある方は、是非選択肢の一つに入れてご検討下さい。

ところで「都市森林」という言葉をご存知でしょうか。
都市のビル、住宅を木造にすることにより、都市にCO2を固定化して森林化しようというものです。
よく誤解されているのですが、木を伐採すると環境に悪い、と思われている方がいます。
実はとんでもない間違いなのです。
人工林(植林木)は、若いときはどんどん成長していって、CO2を吸収し酸素を放出しますが、成木になると成長は鈍化します。
さらに倒木、落枝、落葉などからCO2を放出するようになります。
スギなら30年生、ヒノキなら60年生が柱取りの適齢期です。
その頃に伐採し、これを長期にわたり建築用材として使用すればその期間はCO2が固定できるのです。
すなわち100年もつ住宅なら100年間固定できるわけです。
最後に解体したときは、それをバイオマス発電の燃料として使用すれば良いのです。
そして伐採した山に植林をすれば、またCO2を吸収しだします。
このサイクルを回して行くとこが、地球環境に一番だと思うのですが如何でしょうか。

*** ランキング参加中 ***
ブログランキングバナー
*** クリック応援お願いします ***

最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

野崎 和良

Author:野崎 和良
ウッディワールドのざき 取締役会長
生まれた所 : 岡山市下西川町(現 岡山市北区南中央町)
生まれた年 : 昭和26年

一番は趣味は読書。小学校のとき亡父が、山岡荘八の徳川家康全28巻を買っていたのを読み出しそれから歴史小説にはまり、山岡荘八、司馬遼太郎、山崎豊子などを読破。推理小説も好きで、内田康夫、横山秀夫などを読んでいる。変ったところでは、佐藤優などの思想書とか渡辺淳一も愛読している。
次は、旅行で国内は全ての都道府県を行き尽くした。海外では16歳でアメリカ本土に一ヶ月ホームスティしたのを皮切りに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、ニュージィランド、オーストラリアはそれぞれ数回訪問した。又中国、韓国などの東アジア、タイ、ラオス、マレーシア、シンガポールなどの東南アジアは数十回訪問している。

ランキング参加中
ブログランキングバナー

住まい夢ネット
住まい夢ネット

FC2カウンター
amazon
QRコード
QRコード